吉竹史の毎日放送退社の理由とは?結婚の噂は?特技は消しゴムはんこ!?

元毎日放送アナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活躍中の吉竹史さん。なぜ毎日放送を退社したのでしょうか。また現在彼氏はいるのでしょうか。吉竹史さんにまつわる噂を調べてみました。

アナウンサー・吉竹史のプロフィール紹介!出身地は?

吉竹 史さん(@fumiyoshitake)がシェアした投稿

名前:吉竹史(よしたけ ふみ)
生年月日:1984年7月4日
出身地:福岡県久留米市
職歴:毎日放送(2007年4月~2014年1月)、フリーアナウンサー(2014年2月~)
出身中学・高校:福岡女学院中学校・高等学校
出身大学:女子美術大学芸術学部
身長:163cm
血液型:B型
特技:消しゴムはんこ作り
資格:ACAキャンドルインストラクター、スポーツ栄養アドバイザー、中高教員免許(美術)、温泉ソムリエ、乗馬免許5級
所属事務所:セントフォース

吉竹史さんは福岡県久留米市出身の34歳です(2018年7月現在)。中学・高校は、地元福岡ではお嬢様学校と評判の高いミッション系の中高一貫女子校・福岡女学院を卒業しています。大学は東京にある女子美術大学を卒業しました。

大学卒業後の2007年に、大阪の毎日放送に入社。美術大学出身のアナウンサーは珍しいですね。

特技の消しゴムはんこはプロ並みの腕前

吉竹史さんは特技が消しゴムはんこであることでも知られています。消しゴムはんこを始めたきっかけは、出演していた番組「ちちんぷいぷい」の企画でした。「吉竹史が行く!春の世界一周桜物語~咲いたらさんが通る~」という企画で世界各国を回った際、印象に残った風景を消しゴムはんこにするという指令を受けた吉竹史さん。

消しゴムはんこは未経験でしたが、消しゴムはんこ作家の指導を一度受けただけでマスターしてしまいました。美術大学出身ということで素養があったのでしょう。

消しゴムはんこの展示会も開かれる

吉竹史さんは初心者とは思えないクオリティーの作品を多く生み出し、出演者や視聴者からは大好評でした。帰国後の2012年4月には毎日放送のイベント「MBS春のさくら祭り」にて消しゴムはんこの展示会が行われたほどです。

その後は出演番組で度々消しゴムはんこの作品を披露してきました。現在でもブログで消しゴムはんこの作品を投稿することがあります。

ブログに投稿されている題材はホタルイカや狛犬などです。ファンからは「プロ並みの腕前」「個展を開いてください」などの声もあり、吉竹史さんの消しゴムはんこのファンは多いようです。美術大学出身とあってかなり本格的で芸術的な出来栄えです。

吉竹史の彼氏や結婚の噂は?

吉竹 史さん(@fumiyoshitake)がシェアした投稿

吉竹史さんの彼氏や結婚についての噂はありませんでしたが、とても綺麗な方なので局アナ時代からとてもモテたのではと考えられます。実際、吉竹史さんは芸能人からの評判がとてもよく、共演に吉竹史さんを指名する芸能人が多かったそうです。

笑い飯の哲夫さんからプロポーズされていた吉竹史さん

特にお笑いコンビ・笑い飯の哲夫さんは吉竹史さんの大ファンで、2011年にはイベントで共演した際には吉竹史さんにプロポーズまでしていました。

しかし吉竹史さんはというと「はいはい」とスルーしてしまっていました。吉竹史さんのタイプはマッチョな男性で、タレントでいうとお笑い芸人のなかやまきんに君が好きなのだそうです。哲夫さんは痩せ型のため交際相手としては見られなかったようで残念ですね。

このように男性にはモテると思われる吉竹史さんですが、実際は「毎回振られている」と2015年に日本テレビ系「解決ナイナイアンサー」で語っていました。同番組で「女子アナは中身がおじさんな人が多い」とも語っていましたが、それで振られてしまうということなのでしょうか。意外なエピソードでした。

さんま御殿にも出演!?出演番組は?

吉竹 史さん(@fumiyoshitake)がシェアした投稿

吉竹史さんは毎日放送時代には「ちちんぷいぷい」「ぷりぷり」などの番組に出演していました。

毎日放送を退社直後の2014年3月からは、日テレニュース24による早朝のニュース番組「Oha!4 NEWS LIVE」で月・火曜日のニュースキャスターを2016年3月まで担当していました。

また、吉竹史さんはスカパー!にて2014年3月から2016年2月まで「Jリーグマッチデーハイライト」にも出演していました。出演初期からサッカーの知識を身に付け、安定した司会ぶりだったという吉竹史さん。サッカーファンの視聴者からも好評だったようです。

フリーアナウンサー転身1年目からレギュラー番組多数

2014年4月には「踊る!さんま御殿」に出演。毎日放送時代から親交のある明石家さんまさんから、1月に退社したばかりにも関わらず3月からレギュラー番組に出演していることについて感心されていました。

2014年4月から2016年までEテレで「ニュースで英会話」、2014年から2018年まで福岡・テレビ西日本の情報番組「ももち浜ストア」にも出演した吉竹史さん。

フリーアナウンサーに転身して1年目で4番組のレギュラー番組を持つということはすごいことですよね。毎日放送の元アナウンサーということで即戦力のため、仕事の依頼は引く手あまただったのかもしれません。

毎日放送を退社してフリーアナウンサーになった理由は?

吉竹 史さん(@fumiyoshitake)がシェアした投稿

毎日放送を退社しフリーアナウンサーになった吉竹史さん。退社理由としては、毎日放送は関西のテレビ局のため、吉竹史さんの故郷・福岡では吉竹史さんの出演番組が放送されないということが大きかったようです。

家族に自分の活躍を見てほしいという気持ちから、福岡でも観られる番組に出演したいということでフリー転身を決めたということです。実際にフリー転身直後には福岡のテレビ西日本でレギュラー番組に出演しています。家族はようやく吉竹史さんがテレビに出演している姿を観られて喜んだでしょう。

また、30代を目前にして、自分が東京のテレビでどこまでできるかやってみたいという思いが生まれたことも退社理由の一つのようです。なかなか決心できることではありませんが、強い意志や行動力がある方なんですね。

フリーアナウンサー後の現在の活動は?

吉竹 史さん(@fumiyoshitake)がシェアした投稿

吉竹史さんの現在の出演番組をご紹介します。

テレビ西日本では夕方の情報番組「ももち浜S 特報ライブ」の金曜日に放送されるコーナー「鉄矢がゆく」で武田鉄矢さんと共演しています。このコーナーはゴールデンでスペシャル番組が放送されることもある人気コーナーです。

BS日テレでは22時から放送されている「深層NEWS キャスター」では、水曜日から金曜日までキャスターを務めています。また、同じくBS日テレでは毎週木曜日の21時からの「サブ4」というマラソンをテーマにした番組に出演中です。

今回はフリーアナウンサーの吉竹史さんについてご紹介しました。バリバリ働くキャリアウーマンというかっこいいイメージの一方、消しゴムはんこでは繊細な作品を見せてくれる吉竹史さん。そのギャップが魅力的です。

今後の仕事での活躍もさることながら、消しゴムはんこの個展や作品集の発表も期待しています。