八塩圭子の結婚した夫は金子達仁!子供を妊娠・出産!

Keiko Yashioさん(@keikoyashio)がシェアした投稿

知性派フリーアナウンサーの八塩圭子

元テレビ東京アナウンサーで現在は東洋学園大学の准教授を務めながらフリーアナウンサーとして活躍している八塩圭子さん。とても美人で優しい印象の方です。また声も綺麗で聞きやすいので、ファンの方も多いのではないでしょうか。

そんな八塩圭子さんですが、現在は結婚してお子さんもいらっしゃいます。今回は、結婚までのいきさつや旦那さんについて、また出産や育児のエピソードなどを調べました。

八塩圭子のプロフィール!身長・本名・カップは?

本名:金子 圭子
生年月日:1969年9月12日
出身地:東京都渋谷区
身長:163㎝
カップ数:非公開
血液型:A型
夫:金子達仁(スポーツライター・ノンフィクション作家)
最終学歴:法政大学大学院社会科学研究科経営学専攻修士課程

八塩圭子さんは2002年にスポーツライターでノンフィクション作家の金子達仁さんと結婚したため、本名は金子圭子さんですが、現在も旧姓で活動しています。

身長は163cmと少し高めですね。またスリーサイズは非公表ですが、インターネット上ではカップ数はDカップではないかという声が多いようです。確かにスタイルは良く見えますね。

大学で経営学を専攻していた経験もあり、八塩圭子さんはテレビ東京でのアナウンサー時代、経済番組も担当していました。しかし自分に経済の知識があまりないにも関わらず番組を担当していることに悩んでいたそう。

そこでアナウンサーをしながら大学院に通い、MBA経済学修士を取得したということです。アナウンサーの仕事にプライドを持った真面目な方なのですね。

八塩 圭子の出演番組は?アデランスのCMにも!

Keiko Yashioさん(@keikoyashio)がシェアした投稿

八塩圭子さんは上智大学法学部法律学科を卒業後の1993年にテレビ東京に入社。入社後は「出没!アド街ック天国」などのバラエティ番組や『ニュース日経夕刊』などのニュース番組を担当しました。

2003年にテレビ東京を退社し、フリーに転身してからは「めざましどようび」のニュースキャスターを2003年から2008年までの5年間務めました。

高学歴を活かして「熱血!平成教育学院」「ネプリーグ」「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」などのクイズ番組にも出演。「みのもんたの朝ズバッ!」などでコメンテーターとしても活躍しました。番組からバラエティ番組まで幅広く活躍できるのは優秀な方だからこそですね。

2014年にはアデランスのCMに出演するなど、CM出演経験も!アデランスのCMに出演するということはかつらを使用しているのかという疑問がわきますよね。

しかしかつらを使っているからCMに出たというよりは、八塩圭子さんは美しくまた知性もある女性なので、企業イメージに合うということで採用されたのかもしれません。

旦那(夫)は金子達仁!結婚当時のエピソード!

@babybrownjrがシェアした投稿

八塩圭子さんの旦那さんはスポーツライターでノンフィクション作家の金子達仁さんです。二人は2000年に雑誌の対談を通じて知り合い、2年間の交際を経て2002年に結婚しました。

八塩圭子さんは2003年に法政大学大学院を修了しているので、新婚当時はアナウンサーと大学院生活の両立でとても忙しかったと推測されます。

旦那さんが理解してくれないとこのような生活は続けられなかったと思われますが、金子達仁さんは仕事のために勉強をする奥さんを応援していたのでしょう。素敵な旦那さんですね。

子供は息子!妊娠・出産・幼稚園の育児エピソード

Keiko Yashioさん(@keikoyashio)がシェアした投稿

八塩圭子さんは2012年、43歳のときに第一子の男児を帝王切開で出産しました。結婚してから10年経ってできたお子さんですし、43歳というと高齢出産です。そんな待望のお子さんですから可愛くてしょうがないでしょう。

しかし出産時に大量出血してしまった八塩圭子を残し、旦那さんの金子達仁さんはご自身と八塩圭子さんのご両親たちと飲みに行ってしまったんだとか…。

「日産DUAL」というサイトにてご夫婦で連載している育児のコラムがありますが、そこでこの出産時のエピソードが語られていました。信じられないエピソードですが、今では笑い話だからこそコラムで語られているのでしょう。

息子さんはお受験で合格した幼稚園に通っているということですが、優秀なご夫妻のお子さんですから将来有望ですね。しかし厳しい教育ママというわけではないようで、花見、潮干狩り、いちご狩りなどを親子で楽しむ様子がブログに書かれています。

また、息子さんが幼稚園で母の日のプレゼント用に書いたお母さんの似顔絵がアップされています。八塩圭子さんは優しいお母さんだということがわかりますね。

八塩圭子の実家や現在の家は?

和泉佳子さん(@yoshiko_izumi)がシェアした投稿

八塩圭子さんは結婚当初からワインセラーがある豪邸にお住まいだということです。旦那さんも一流のスポーツライター・ノンフィクション作家でご本人もアナウンサーですから、そのようなお家なのも納得ですね。

八塩圭子さんのご実家は、具体的にどのあたりというのはわかりませんでした。しかしお子さんを朝の4時半にご実家に預けることもあるということなので、八塩圭子さんのご自宅から近いところにあるのではないでしょうか。

小林麻央さんとのエピソード

2017年に亡くなった小林麻央さんは、八塩圭子さんがキャスターを務めた「めざましどようび」でお天気キャスターを務めていました。八塩圭子さんのブログによると、八塩圭子さんは小林麻央さんにエミリオプッチの服をプレゼントするなど、個人的にも仲が良かったようです。

小林麻央さんが亡くなったときには、八塩圭子さんは「太陽のような人でした」とブログでコメントしました。このコメントで八塩圭子さんがとても小林麻央さんのことを大切に思っていたことがわかりますよね。とてもショックだったことと思います。

まさに才色兼備という言葉がぴったりな八塩圭子さん。母、アナウンサー、准教授と忙しい毎日ですが、これからも活躍を期待したいですね。