ASKAの元嫁・八島洋子と子供2人の今現在は?毎日放送アナウンサー時代の過去も

薬物使用と不倫が同時に明らかになったASKAさんですが、裏切られた元妻の八島洋子さんには世間から同情の声が寄せられました。逮捕後もASKAさんを支え続けたものの結局は離婚してしまいました。今回は八島洋子さんと2人の子供の現在について調べてみました。

八島洋子の評判は?木村奈保子が悪女と言う理由は?

木村奈保子
http://www.kimuranahoko.com

八島洋子さんにはASKAさんに裏切られた妻、薬物使用をやめさせるために苦渋の決断で警察に協力したと同情的な声が集まっていますが、木村奈保子さんは八島洋子さんを痛烈に批判しています。現在映画評論家として活動している木村奈保子さんですが、以前はCBC放送にいました。

1955年生まれで八島洋子さんと同じ年齢なので入社年も同じと考えられ、一時は同期だったということになります。批判の内容はCBC勤務時に不倫をして相手の家庭を壊した、アナウンサー時代から相当チャラい女性だったというものです。

木村奈保子さんがCBCに勤務していた期間は2年半ほどだそうですが、その間に色々と八島洋子さんの私生活について知る機会があったのかもしれません。

ただ、それが本当だとしても40年近く前の話で悪女と公の場で批判するには古すぎる話とも言えます。可哀想な妻として報道されるのが気に入らなかったのかもしれませんが、どちらかといえば昔の話を蒸し返したということで木村奈保子さんの方がバッシングされていたとも言えます。

八島洋子がASKAと離婚した経緯・理由は?

ASKA
https://endia.net

ASKAさんが逮捕されてすぐに八島洋子さんが離婚を決意したわけではありません。逆に更生施設に入所させるなど献身的にASKAさんを支えようとしていました。離婚を発表した際にASKAさんも妻はよくやってくれたと感謝の言葉を述べており、見放したというわけでもなさそうです。

ただ薬物使用の後遺症なのかASKAさんの行動にはかなりおかしな部分も多く、ブログで被害妄想的な事を書き綴ったり、入院を拒んで妻とけんかになったりというのも日常茶飯事でした。いくら夫を支えたいと思っても毎日がこの調子では妻が疲れ切ってしまうのも仕方のないことでしょう。

夫を支えたい気持ちよりも心労の方が上回ってしまって妻の我慢が限界を迎えたというのが離婚の真相だという人は少なくありません。本当の理由はお互いの胸の内にしまっておくとASKAさんもコメントしていますが、多くを語らなくても周囲の人にはおよそ想像がつくだろうということなのかもしれませんね。