あぶない刑事のパパさん!山西道広の引退理由や現在は?

山西道広さんの名前を聞いてピンと来なくてもあぶない刑事のパパさんと言えばすぐにわかる人も多いでしょう。残念ながら俳優業を引退されてしまったようですが、今はどこで何をしているのか調査してみました。

山西道広のプロフィール!出身地は?生年月日は?

山西道広
https://minkara.carview.co.jp

生年月日:1948年3月7日
出身地:兵庫県
出身大学:日本大学
同期の俳優:松田優作、阿川泰子
主な出演作品:探偵物語、あぶない刑事

1948年、兵庫県生まれの山西道広さんは大学卒業後に文学座研究所12期生となります。1期後輩には中村雅俊さん、1期先輩には桃井かおりさんがおり、同期にあたるのは松田優作さんや阿川泰子さんです。山西道広さんと松田優作さんとは盟友としても知られ松田優作さんが手がけたほとんどのテレビ、映画作品で山西道広さんが助演しています。

また、松田優作さんが歌手として発売したアルバムに収録されているUターンやまつりうたという曲は、山西道広さんが作曲したものだそうです。

あぶない刑事や太陽にほえろ!に出演!山西道広の出演作は?

山西道広
https://twitter.com

山西道広さんのドラマデビュー作は1973年の太陽にほえろ!65話の大学生役ですが、その後も10回以上色々な役柄で登場しています。また、俺たちの勲章や俺たちの旅、大都会や大追跡といった当時大人気だったドラマにも出演経験があります。

松田優作さんの探偵物語では松本刑事として出演、工藤ちゃんという特徴的な呼び方や工藤探偵と松本刑事の軽妙な掛け合いが印象に残っている人も少なくないはずです。

あぶない刑事やもっとあぶない刑事の吉井浩一刑事役は1980年代最大の当たり役という人も多く、シリーズ最終作となる2016年の映画さらば あぶない刑事にも出演しました。

刑事役かヤクザ役を演じることが多く、1990年代に出演したドラマの多くで刑事役を演じる一方、1980年代のザ・ハングマンや西部警察シリーズでは殺し屋やヤクザの幹部を演じていました。