山口俊の妻・高木加織がヤバイ!?元グラドルでインスタではセレブ生活自慢?

高校球児時代から注目を集めていた山口俊投手は、選手としての活躍以外に私生活では様々なトラブルで世間を騒がせています。妻についても色々と噂があるようですが、本当のところはどうなのか探ってみました。

山口俊のプロフィール!出身地や両親や年棒を紹介!

 

View this post on Instagram

 

sachirienaさん(@sachiriena)がシェアした投稿

生年月日:1987年7月11日
出身地:大分県中津市
出身高校:柳ヶ浦高等学校
所属球団:読売ジャイアンツ
ポジション:投手
身長:187cm
配偶者:あり
著名な家族:幕内力士 谷嵐久(山口久 父)

山口俊投手は1987年大分県生まれです。父親は元幕内力士の谷嵐久こと山口久さん、山口俊投手のあだ名の一つであるどすこいはお父さんに由来するもののようですね。高校1年の時に甲子園初出場を果たしますが初戦敗退、2005年にも健闘の末に敗退しており、甲子園での勝ち星はありません。

ただ投手としてスカウトからは注目を集めていたため、高校生ドラフト会議では横浜ベイスターズから一巡目で指名され、推定契約金9000万円、年俸870万円という条件で入団を決めました。2016年にはFA宣言し読売ジャイアンツへの入団を発表、2018年の推定年俸は2億3000万円と見られています。

山口俊の妻は元グラドルの高木加織!

 

View this post on Instagram

 

秋定 麻紀 maki akisada tokyo/japanさん(@makiakisada)がシェアした投稿

山口俊投手は2014年12月25日に元グラビアアイドルの高木加織さんと結婚しています。妻の加織さんは1985年7月23日生まれ、愛知県出身でグラビアアイドルやタレントとして一時期活動していたものの結婚した頃には事実上の活動休止状態だったそうです。

そのため、結婚を発表した時にお相手の女性は一般女性とだけ紹介され、名前などは公開されませんでした。ただ妻である高木加織さん自身がブログで結婚したことを報告し、それが山口俊投手だということを週刊誌に報じられたことで正式にお互いの結婚相手の名前を発表することになります。

名前がバレてしまった経緯を考えると同時期に妊娠と結婚を報告する時点で、妻の加織さんはバレても良いという気持ちがあったのかと勘繰る人もいたそうですよ。