渡部暁斗は結婚して嫁がいる?子供の有無や兄弟、これまでの成績も調査してみた!

渡部暁斗選手の成績とプライベートが明らかに!

人間的にも魅力的なノルディック複合の渡部暁斗選手。平昌オリンピックでは記憶に残る活躍を見せてくれています。そんな渡部暁斗選手の今ままでの成績や、私生活まで調べてみました。どうぞご覧ください!

渡部暁斗のプロフィールは?

SNOW JAPANさん(@saj.snowjapan)がシェアした投稿

生年月日:1988年5月26日
身長:173cm
体重:61kg
血液型:O型
出身地:長野県白馬村
中学校:白馬村立白馬中学校
高校:長野県白馬高等学校
大学:早稲田大学 スポーツ科学部
所属:北野建設(スキークラブ2011年入社)
目標:W杯、世界選手権、五輪、全てを制して真のチャンピオンになること
趣味:コーヒー・お酒

スキーを始めたきっかけは、9才の頃に長野オリンピックを観戦したことだそうです。この頃から頂点を目指していたんでしょうか。

数え切れないほどの滑りを経験していましたが、才能を持て余していた渡部暁斗選手。キング・オブ・スキーと呼ばれている萩原健司さんから指導を受けたことにより、才能を開花させ爆走してきました。

すでに結婚してた!相手は渡部由梨恵!

 奥さまはフリースタイルスキーハーフパイプ選手の渡部由梨恵(旧姓:山崎)選手です。平昌オリンピックのフリースタイルスキーハープパイプ女子では、初の日本代表です。由梨恵選手はアルペン競技を6歳の頃から始めていますが、実はすでに3歳の頃からスキーを始めていたそうです。

渡部暁斗選手も由梨恵選手も、スキー一筋の人生なんですね!由梨恵選手は、2011年からアルペンスキーからハーフパイプに転向されています。

なれそめは、早稲田大学スキー部で一緒だった渡部暁斗選手と由梨恵選手は大学3年生から交際を続けて2014年ソチオリンピックの直後にご結婚されたそうです。

新婚の頃にもアルバイトで遠征費をコツコツ稼いで、オリンピック出場を目指していた由梨恵選手。そんな奥様に渡部暁斗選手は、足りない分は出すから、バイトは辞めてオリンピックを目指して欲しいとおっしゃったそうです。運命共同体なんですね!

渡部暁斗選手ご自身が出場を目指しているので、良き理解者なんですね。働く時間は練習に回して欲しかったようです。スキーと由梨恵選手に対して一途な渡部暁斗選手。由梨恵選手が羨ましい限りです。