宇多田ヒカルの整形疑惑の真相を徹底追及!デビュー当時と現在を比較!

多くのヒットソングを輩出し、大活躍している歌手の宇多田ヒカルさん。そんな宇多田ヒカルさんには整形疑惑が浮上しています。今回は、そんな宇多田ヒカルさんの整形疑惑について調査しました。

何度も鼻の整形をしてついに失敗?メディアに出ない原因か?

 

View this post on Instagram

 

TK!!!さん(@ta___ked)がシェアした投稿

宇多田ヒカルさんが整形しているのかしていないのかは微妙なところですが、一部では鼻の整形を繰り返して失敗し、形が変になってしまったという噂もあります。宇多田ヒカルさんがメディアに出なくなったのは、これが原因だともいわれているのです。

宇多田ヒカルさんは2010年から「人間活動」と称して無期限の活動休止に入っていました。活動休止中にはイタリア人男性との再婚、子供の出産、離婚と私生活では波乱万丈となっていたようですが、2016年にはアーティスト活動を本格再開しています。

活動再開後に鼻が変化?

その活動再開した後のことなのですが、どうやら鼻の形がまたしても変化しているようなのです。一時はきれいに鼻筋の通った鼻だったのですが、近年は左右に広がった鼻をしており、どうしてしまったのかと噂されています。

鼻の形が変わった原因として、ヒアルロン酸注射の可能性も浮上。ヒアルロン酸は吸収されてしまうため、美しい形を保つためには定期的なメンテナンスが必要となります。宇多田ヒカルさんの鼻が美しくなくなってしまったのはヒアルロン酸が吸収されてしまっていたからなのではという意見も見られます。

宇多田ヒカルが劣化したという評判も…

 

View this post on Instagram

 

ディスクユニオン町田店さん(@diskunion_machida)がシェアした投稿

音楽活動を本格的に再開した宇多田ヒカルさんですが、残念なことに世間からは劣化してしまったと話題になっています。宇多田ヒカルさんは活動再開後に「ミュージックステーション」などに出演していますが、あまりの変わりように一瞬誰だか分らなかったというファンもいるそうです。

宇多田ヒカルさんは活動休止期間が長かったこともあり、以前の若々しい宇多田ヒカルさんの印象が強く残っていたのでしょう。それと現在の宇多田ヒカルさんを比べると、確かに顔が変わっています。肌にハリがなくなり、少しやつれたような印象も。

ただ、16歳でデビューした宇多田ヒカルさんも2018年で35歳となっています。世間では劣化といわれますが、年齢を重ねることで肌に以前のようなハリがなくなったり、若々しさがなくなるのは仕方がないことです。いくら天才と呼ばれる宇多田ヒカルさんでも、年齢による変化には勝てないでしょう。

今後の音楽活動に期待!

顔が劣化したといわれる宇多田ヒカルさんですが、音楽性に関してはやはり格別。本格的に音楽活動を再開してからも称賛の声が集まっています。見た目の変化はひとまず置いておき、今後も宇多田ヒカルさんの素晴らしい歌を楽しみにしておきましょう。