宇多田ヒカルの2人の旦那(夫)との結婚と離婚理由!子供の親権は?

歌手の宇多田ヒカルさんは紀里谷和明さん、イタリア人男性と、2度結婚・離婚を経験しています。今回は、宇多田ヒカルさんのそれぞれの結婚・離婚についての情報をまとめました。

宇多田ヒカルは2002年に紀里谷和明と結婚!馴れ初めや結婚生活は?

Hikaru Utadaさん(@kuma_power)がシェアした投稿

宇多田ヒカルさんは2002年に映画監督の紀里谷和明さんと結婚しています。宇多田ヒカルさんと紀里谷和明さんは2000年に仕事を通じて知り合っています。その仕事とは、宇多田ヒカルさんの新曲ジャケットの打ち合わせでした。

それまでモテていた紀里谷和明さんは「こんないろいろ遊べるのになんで結婚なんかするの?」と結婚に興味がなかったというのですが、宇多田ヒカルさんと出会ったことでその考えにも変化が生じたようです。紀里谷和明さんはもともとチャラかったようなのですが、宇多田ヒカルさんと結婚したことでそんな性格も変わったといいます。

宇多田ヒカルさんとの出会いで紀里谷和明さんが変わった

紀里谷和明さんにとって宇多田ヒカルさんはどうしようもない自分を変える大きなきっかけになったんだそう。結婚生活を続ける中で紀里谷和明さんは、妻となった宇多田ヒカルさんに迷惑をかけてはいけないと、まともになるように気持ちを入れ替えたといいます。

2人が結婚した2002年当時、紀里谷和明さんは34歳、宇多田ヒカルさんは19歳で年の差は15歳もありましたが、紀里谷和明さんは自分の持っているすべてを全部なげうってでも宇多田ヒカルさんと生きようと思っていたようです。

宇多田ヒカルは旦那・紀里谷和明と2007年に離婚!経緯や理由は?

 

View this post on Instagram

 

Kaz I Kiriyaさん(@kazuaki_kiriya)がシェアした投稿

永遠の愛を誓い合った紀里谷和明さんと宇多田ヒカルさんですが、結婚から4年半たった2007年3月に離婚してしまいます。2人はなぜ離婚してしまったのでしょうか。

離婚理由について紀里谷和明さんは、「彼女は若すぎた、俺は未熟だった」と語っています。紀里谷和明さん曰く、好きになるのに理由がないように、別れることにも理由はないんだそう。気持ちの問題だから解析することはできないと振り返っています。

ただ、別れたからといって宇多田ヒカルさんのことが嫌いになったわけではなく、離婚した後も紀里谷和明さんは結婚してよかったと思っているとのこと。未練があるわけではないといいますが、紀里谷和明さんは結婚した時と変わらず、今でも宇多田ヒカルさんを尊敬しているそうです。

宇多田ヒカルさんが語る離婚理由

一方、宇多田ヒカルさんは離婚理由について、「私はこれでいいんだって思っちゃったのが原因かもしれない」と語っています。どうやら紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんのことを理解しようとしていたそうなのですが、宇多田ヒカルさん自身は「孤独から救われようとしなかった」「自己解決してしまった」というのです。

宇多田ヒカルさんも紀里谷和明さんと同じく結婚や離婚については多くを学べるいい機会だったと話しています。添い遂げることはできなかったものの、2人にとって結婚も離婚も自分たちにとってはいい経験だったということですね。

宇多田ヒカルはフランチェスコ・カリアーノと2014年に再婚!

 

View this post on Instagram

 

deepest_partさん(@racca.0817)がシェアした投稿

2007年に紀里谷和明さんと離婚した宇多田ヒカルさんですが、2014年にはイタリア人男性のフランチェスコ・カリアーノさんと再婚しています。宇多田ヒカルさんがイタリア人と再婚することを決めたことに対し、元旦那の紀里谷和明さんも「彼女らしい」と思ったそうです。

宇多田ヒカルさんの再婚相手・フランチェスコ・カリアーノさんは宇多田ヒカルさんよりも8歳年下。結婚当時宇多田ヒカルさんは31歳、フランチェスコ・カリアーノさんは23歳という若さでした。2人の出会いはロンドン市内のレストランだそうです。

当時フランチェスコ・カリアーノさんはロンドン市内のレストランでバーテンダーをしていたといいます。そこに宇多田ヒカルさんが来店し、意気投合したようです。出会ったときは宇多田ヒカルさんが歌手だということを全く知らなかったというフランチェスコ・カリアーノさん。宇多田ヒカルさんの正体をしったあとも純愛を貫き、めでたくゴールインすることになります。

結婚した場所は宇多田ヒカルさんのリクエスト

フランチェスコ・カリアーノさんはプーリア州ファザーノ市出身だといいますが、2013年にそこに2人で滞在していたときに宇多田ヒカルさんは同所をとても気に入り、「ここで結婚しよう」とリクエストしたということも明かされていました。

フランチェスコ・カリアーノさんは誠実で好青年な男性だといいます。2人の結婚式は宇多田ヒカルさんのリクエストどおりに、南イタリアのプーリア州ファザーノ市にある教会で行われたようです。

宇多田ヒカルは2018年に4月に夫・フランチェスコ・カリアーノと離婚?!真相は?

 

View this post on Instagram

 

lindasbさん(@linda_shibuya)がシェアした投稿

紀里谷和明さんとは結婚生活が約4年半で終了してしまった宇多田ヒカルさんですが、再婚相手のフランチェスコ・カリアーノさんとの結婚生活も残念ながら長く続くことはありませんでした。宇多田ヒカルさんとフランチェスコ・カリアーノさんは2018年に離婚してしまったのです。

離婚理由は価値観の違い?

2人の詳細な離婚理由については明かされていませんが、世間では価値観のずれが原因ではないかといわれています。宇多田ヒカルさんは歌手活動を一時休業していましたが、再婚後の2016年に本格的に復帰。2017年にはデビュー20年目に突入し、日本での活動もさかんに行われるようになっています。

一方、フランチェスコ・カリアーノさんは宇多田ヒカルさんと結婚後、バーテンダーからインテリアコーディネーターに転身していますが、それもフルタイムの出勤ではなかったとのこと。こうした仕事に対する熱意の違いから離婚につながってしまったようです。

離婚後のフランチェスコ・カリアーノさんは「僕も就職先を探さなきゃね」などということもあるそうですが、それほど焦った雰囲気は感じられないといいます。特にお金に困った様子もなく、離婚に際して宇多田ヒカルさんからかなりの財産分与があったともいわれています。

宇多田ヒカルの子供の年齢や名前は?

 

View this post on Instagram

 

e_iwnmさん(@e_iwnm)がシェアした投稿

フランチェスコ・カリアーノさんと宇多田ヒカルさんの間には1人の子供が誕生しています。子供が誕生したのは結婚翌年の2015年7月。性別は男の子です。2018年現在年齢は3歳となっています。子供の名前は公開されていません。

子供の親権は?

離婚後、子供の親権を宇多田ヒカルさんとフランチェスコ・カリアーノさんのどちらが持ったかが気になりますが、イタリアの場合は離婚後も子供の親権は両方の親が持つということが定められているとのことです。離婚後の詳細は不明ですが、宇多田ヒカルさんは忙しく活動していますし、現在もフランチェスコ・カリアーノさんと協力して育児をしている可能性もありそうですね。

フランチェスコ・カリアーノさんは自身の母国・イタリアが誇る自動車ブランド・フェラーリの大ファンなんだそう。そのため、子供もフェラーリファンに育てようとフェラーリ関連のイベントにも子供を連れて行っていたようです。現在は削除されているようですが、その時の画像がフランチェスコ・カリアーノさんのインスタグラムにアップされていたといいます。

宇多田ヒカルの現在は?12年ぶりにコンサートツアーを開催!

 

View this post on Instagram

 

nnさん(@p95n10)がシェアした投稿

現在の宇多田ヒカルさんは精力的に音楽活動を行っています。2018年6月には自身7枚目となるアルバム「初恋」をリリースし、11月からは約12年ぶりとなるコンサートツアーも開催が決定。ツアーチケットの一般受付は2018年9月14日からスタートするとのことで、オフィシャルサイトにはアクセスが殺到するとみられています。

宇多田ヒカルさんのコンサートが開催される場所は横浜アリーナ、マリンメッセ福岡、日本ガイシホール、大阪城ホール、さいたまスーパーアリーナ、幕張メッセ国際展示場です。12年ぶりのコンサートツアーということもあって、ファンの方はかなり楽しみにしているのではないでしょうか。

今後も宇多田ヒカルさんの音楽活動から目が離せませんね。応援していきましょう。