元モデルでかわいい浦口史帆の出身高校や身長は?熱愛彼氏や結婚の噂も調査!

ファンクラブまで存在していた?浦口史帆アナウンサー

浦口史帆さんは東海テレビの美人アナウンサーです。高校生の頃には、ファンクラブまで結成されていたという逸話があります。

そんな彼女は、出身高校はどこで身長はどれくらいあるのか?また、美人さんゆえの熱愛彼氏や結婚の噂なども調査して、みなさんに発信していきます!

浦口史帆アナのプロフィール!出身高校・大学や身長は?

名前:浦口史帆(うらぐち しほ)
生年月日:1989年2月21日(28歳2018年4月時点)
身長:166cm
血液型:B型
出身:三重県津市
趣味:ダンス(ロック)、カフェ巡り、旅行、映画鑑賞、読書
特技:書道(高等師範免許有り)
好きなもの:お菓子づくり、キャンプ、子ども達、花、図書館、ラーメン、唐揚げ、スイーツ
所属:東海テレビ放送
学歴:名古屋大学教育学部

浦口史帆さんは、元モデルとあって166cmと結構身長ありますね。しかも!名古屋大学の教育学部卒業とは、地方の国立大学でも名古屋大学は上位の大学と言えます。書道も高等師範免許を持っているのも素晴らしいです。きっと美しい字を書くのでしょう。

中学校も三重県立津高等学校も偏差値68というのですから、頭が良いのですね。けれど、教育学部を卒業しているのでしたら学校の教師になるのかなと思ってしまいます。

しかし、浦口史帆さんは小学校時代に生で女性アナウンサーが働くところを見た頃からアナウンサーになりたかったそうです。

浦口史帆ってどんな人?学生時代のエピソード紹介!

浦口史帆さんは、見た目がほんわかしていて可愛らしいのでおっとりした性格なのかと思いがちですよね。けれど、意外にしっかりしていてリーダーシップを取っちゃうタイプらしいのです。

中学2年間は学級委員を務めていて、3年生の頃には生徒会長にまでなっています。正にお手本となるような中学校生活を送っていますね。しかも3年間学業で学年トップの成績を維持していたんだとか!!

また、中学~高校の6年間もの間ジュニアリーダー会に所属し、子ども会へのボランティア活動をしていました。のちに教育学部を卒業したのもこのような経験が生きているのでしょうか。

高校生になると三重県のダンスクラブ「FLOWER DANCERず」に加入しています。ダンスでも成果をあげていて、第9回すずかフェスティバルでは大賞をとり、三重県高校ダンスフェスティバルでも大賞を受賞しています。何でも器用にこなす美女といったところでしょうか。

そんな美人で勉強も出来て、ダンスまで出来ちゃう浦口史帆さんが高校の時に通っていた予備校では、他校の生徒で結成されたファンクラブまで存在していたというのですから驚きです!すでにこの時から大物オーラが輝いていたのですね!