フリーアナウンサー氏田朋子の結婚した夫は?実家はお金持ちって本当?

氏田 朋子さん(@ujita_tomoko)がシェアした投稿

「ビビット」の氏田朋子アナが気になる!

「ビビット」などに出演して人気となっているフリーアナウンサーの氏田朋子さん。2014年に結婚後、子宝にも恵まれています。人気アナの氏田朋子さんを射止めたのはどのような方なのでしょうか。また、実家がお金持ちなのでは?という噂もあります。

今回は、そのようなことも含めて氏田朋子さんについての情報をまとめました。ぜひご覧ください。

氏田朋子アナウンサーのプロフィール!身長は?

生年月日:1984年9月25日
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:171センチ
資格:英検2級、秘書検定2級
趣味・特技:旅行、ジョギング、野球観戦、水泳、絵本の読み聞かせ、オペラ、阿波踊り

氏田朋子さんは、大阪府出身で現在フリーアナウンサーとして活動しています。小林聖心女子学院高等学校を卒業後、大学は聖心女子大学に進学しています。大学時代の2004年には、地元大阪の今宮戎神社の福娘にも選ばれた経験があります。

今宮戎神社の福娘を経験した女子大生からアナウンサーが生まれることが多く、アナウンサー志望の女子大生からはご利益があると注目されているのです。そのため今宮戎神社は「未来の女子アナが仕える神社」とも呼ばれているんだそう。

そんな幸運を手にした氏田朋子さんは、大学卒業後の2007年にCBCテレビに入社し、アナウンサーとして活動を始めます。野球観戦が趣味だという氏田朋子さんは、当初中日ドラゴンズの応援番組を希望していました。しかし、その役目には同期の別のアナウンサーが抜擢され、悔し涙したこともあるんだとか。

応援番組はできなかったものの、氏田朋子さんは、情報番組「花咲かタイムズ」のリポーターをすることになります。ここでは東海3県の美味しいものを堪能することができ、ロケを十分楽しんでいたそうです。

その後の2014年6月、結婚を機にCBCテレビは退社します。そして同年秋からアナウンサーを中心にマネジメントしているニチエンプロダクションに所属し、フリーアナウンサーとして活動を続けています。

「ビビット」で人気の氏田朋子アナ!出演番組は?

氏田 朋子さん(@ujita_tomoko)がシェアした投稿

大阪出身ということでノリもよく、面白いと評判の氏田朋子さん。現在はTBSの情報バラエティ番組「ビビット」に出演しています。リポーターとしてさまざまな現場に訪れ、番組を盛り上げているのです。ビビットで取材に行った先の写真などは、氏田朋子さんのインスタグラムでもアップされています。

CBCテレビ時代から引き続き担当しているのは、ラジオ番組「北野誠のズバリ」。平日の13時~16時までCBCラジオで放送されているのですが、木曜日のアシスタントを担当しているのが氏田朋子さんです。昼の番組にも関わらず、堂々と下ネタを披露して、メインパーソナリティの北野誠さんを驚かせることもあるんだとか。

そんな氏田朋子さんですが、親しみやすいキャラクターで安定した人気を誇っています。氏田朋子さんの笑顔を見れば、こっちまで元気になれるような魅力がありますよね。

氏田朋子の実家はお金持ち?実はお嬢様?

氏田朋子さんは、実家がお金持ちなのではないかとの噂があります。実家に関するはっきりとした情報は見つけることが出来なかったのですが、氏田朋子さんが小林聖心女子学院高等学校、聖心女子大学を卒業していることを考えると、お嬢様育ちである可能性は高いといえます。

小林聖心女子学院高等学校も聖心女子大学も、名門お嬢様学校で有名なのです。聖心女子大学は皇后陛下の美智子様が出身ということでも知られていますし、キャンパスは広尾の高級住宅街の中にあります。このような学校に通っていたくらいなので、やはり実家は裕福なのではないでしょうか。

また、ラジオに出演した際には、「ボンタン・短ラン」という言葉を知らなかったことも発覚しています。ヤンキーとは程遠い環境で育ったということでも、育ちのよさを感じることができますね。

氏田朋子の結婚した夫はエリートな業界人?妊娠して子供(娘)を出産!

氏田 朋子さん(@ujita_tomoko)がシェアした投稿

氏田朋子さんは、2014年3月に結婚を発表しています。旦那様は大手広告代理店に勤務するさわやか系イケメン。仕事ができるということですし、かなりのエリートなのでしょう。2人の交際期間は4年ほど。名古屋と東京の遠距離恋愛が続く中で、氏田朋子さんから彼に「今後この恋愛をどうするのか」という意思確認があったんだそうです。同期のアナウンサーが結婚したこともあり、氏田朋子さん自身も少なからず焦っていたようです。

めでたく彼とゴールインすることができた氏田朋子さんは、CBCテレビを寿退社。その後2016年には、第1子の妊娠を発表します。妊娠がわかってすぐから悪阻に悩まされ、仕事にも支障が出ていたという氏田朋子さん。辛い思いや大変な思いをしていたようですが、共演者たちの支えもあり、なんとか乗り越えることができたとのこと。そして、その後7月15日に第1子となる女の子を出産しました。

氏田朋子のCBC在籍時の同期や退社理由は?

氏田 朋子さん(@ujita_tomoko)がシェアした投稿

2007年から2014年までCBCテレビに在籍していた氏田朋子さん。同期には、夏目みな美さんと古川枝里子さんがいます。この3人は「女子アナ3人娘」として売り出されていました。プライベートでも仲が良く、氏田朋子さんのライバルでもあったようです。

というのも、入社当時に氏田朋子さんが希望していた中日ドラゴンズの応援番組を勝ち取ったのは夏目みな美さん。プライベートの飲み会で男性に一番モテたのは古川枝里子さん。同じ女子アナとして何かと嫉妬する存在だったそう。そんな3人は今ではママに。さらに3人の子供たちは皆同級生というすごい縁も持っています。

氏田朋子さんがCBCテレビを退社したのは結婚がきっかけです。名古屋と東京で遠距離恋愛をしていた旦那様は大手代理店のエリート社員ということですから、一緒に暮らすためには氏田朋子さんが東京へ行くしかなかったのでしょう。CBCテレビを退社してもラジオ番組の担当は継続していますし、同期とも仲良し。CBCテレビともきちんと話し合って寿退社したのでしょう。

産休から復帰した今現在は?ラジオで意外な肉食性を発揮!

出産後の氏田朋子さんは、2016年9月1日に「ゴゴスマ」で復帰しています。本格的な復帰はもうしばらく後だったようですが、出産から約2か月というスピード復帰ですね。今現在はもう出産前と変わらず、リポーターやラジオ番組のアシスタントで活躍しています。

ラジオ番組では相変わらずの下ネタ好きを発揮していて、氏田朋子さんには肉食イメージがついているようです。飾らないところが素敵ですよね。私生活でも幸せを手に入れた氏田朋子さん。今後も幅広い活躍を楽しみにしています。