アナウンサー田中麻耶がメ~テレからセントフォースに!退社理由は?

メ~テレ時代3ヶ月間休養していた!

田中さんはメ~テレ時代の2015年10月から3か月間休養しています。理由は病気療養とのことでしたが、具体的な病名に付いては明かされていません。

命にかかわる重大な病気であれば何らかの発表があってもおかしくはないですし、3か月で復帰はできないでしょう。もしかすると過労やストレスなどで体調を崩したのかもしれませんね。

現在はMXのキャスター!メ~テレ時代は「ザキとロバ」などで人気

田中さんは、メ~テレ時代には入社した2013年から「速報!甲子園への道」や「全国高校野球選手権大会中継」といった高校野球の番組を担当。「速報!甲子園への道」ではMC、「全国高校野球選手権大会中継」ではアルプススタンドのリポーターを務めました。

入社2年目の2014年には、東海地方全域で放送される人気情報番組「ドデスカ!」の「達人直伝」というコーナーでリポーターを担当。2015年にはスポーツ番組「Spoken!」でアシスタントを担当し、鉄棒に挑戦するなどの体当たりレポートで話題になりました。

「ザキとロバ」の進行役で有名に

2016年からメ~テレを退社した2017年9月までは、アンタッチャブルの山崎弘也さんとロバートの3人による深夜のバラエティ番組「ザキとロバ」に進行役として出演していました。この番組は東海地方以外でも放送されていたため、田中さんはこの番組をきっかけに東海地方以外でも知名度が上がったと思われます。

フリーアナウンサーになった現在は、TOKYO MXで放送されている「TOKYO MX NEWS」というニュース番組でサブキャスターを担当しています。メ~テレ時代はバラエティ番組のアシスタントが多かった田中さん。もしかすると、報道の仕事がしたいという思いでフリーになったのかもしれませんね。

今回は元メ~テレアナウンサーで現在はフリーアナウンサーの田中麻耶アナウンサーをご紹介しました。もともと美人の地方女子アナということや「ザキとロバ」の出演により全国にファンがいた田中麻耶アナウンサー。フリーに転身したことで今後さらなる全国ネットでの活躍が期待されます。今後も注目していきたいですね。