すみれがうつ・病気で休養?原因は?芸能界引退や妊娠の噂も!

Sumireさん(@sumire808)がシェアした投稿

すみれのSNSが炎上!ジャスティン・ビーバーが休養の原因?

2016年夏頃からあまりテレビに顔を見せなくなったすみれさんですが、その原因はジャスティン・ビーバーの公演の際のSNSだといわれています。

あまりのバッシングに精神的に追い込まれ、さらに母親の松原千明が倒れてしまったことも関係しているということでした。

そんなすみれさんの生い立ちから休養のこと、さらに復帰のことなどを徹底的に調査しましたので紹介します。

すみれのプロフィール、父は石田純一、母は松原千明

Sumireさん(@sumire808)がシェアした投稿

名前:松原すみれ
生年月日:1990年7月15日
年齢:27歳(2018年6月現在)
出生地:東京都
血液型:A型
身長:175cm
職業:女優・歌手
所属:スカイコーポレーション

すみれさんは東京都で生まれ、ハワイで育った帰国子女です。父親はバブル期にトレンディドラマで有名になった石田純一、母親はタレントの松原千明です。さらに祖父はNHKのアナウンサーを務めた石田武、異母兄はミュージシャンでありタレントのいしだ壱成ということで、芸能界のサラブレッドです。

ハワイへの移住はいじめが原因

私立の小学校に通うべく、受験をするも失敗し公立の小学校へ入学しました。7歳の時に石田純一の世間を騒がせた「不倫は文化だという発言でクラスメイトから「文化の子だ」といじめを受けるようになってしまいました。

いじめから娘を守るために松原千明はハワイへすみれさんと移住し、その時石田純一と離婚をしたのです。移住先のハワイでも、初めは英語ができないすみれさんはいじめを受けていましたが猛勉強をし、それを克服しました。

父親と再会、その後の家族仲

大学進学の時期を迎えた17歳の時、石田純一に「きちんと話を聞いてみたい」と自ら手紙を送り、10年ぶりに再会を果たしました。以降すみれさんは石田純一だけではなく妻である東尾理子や、東尾修、3人の異母弟や異母妹と交流を深めていて家族仲はとても良好だそうです。

石田純一の発言で辛い思いをし、海外に渡りそこでも辛い思いをしながらも克服し、父を恨むことなくむしろ良好な関係を築いてたのです。

高校のときにモデルデビュー

高校1年の時に、松原千明の撮影に付き添った際にカメラマンが「メイクして撮影しないか」とすみれさんを誘ったことがきっかけとなりモデルとしてデビューしました。「mina」や「25ans」などのファッション雑誌で活躍する他、2007年には資生堂「TSUBAKI」のイメージキャラクターにも起用されました。

2009年にはスポーツ用品メーカー、アシックスにもイメージキャラクターとして起用、ユニクロや爽健美茶のCMに出演するなど高校生の時から芸能の仕事に数多く関わってきました。

大学で歌唱力、演技を磨いた

ペンシルベニア州のカーネギーメロン大学演劇科に1、2を争う成績で合格し、教師陣から「アジア人はアメリカではうまくいかない」と言われながらも厳しいレッスンに励みました。そのかいあって大学主催のミュージカルでは常に主演をつとめていたそうです。

2011年夏、大学2年の終わりに休学し日本に帰国してから石田純一が所属するスカイコーポレーションに所属しました。日本語が不慣れになっていましたが、英語と同じように猛勉強をしました。

そして2012年3月、早乙女太一が主演の舞台「早乙女太一特別公演 GOEMON〜孤高の戦士〜」で女優デビューを飾りました。すみれさんはその舞台でヒロインを演じました。

すみれの休養は病気が原因?現在の引退説や妊娠説について

Sumireさん(@sumire808)がシェアした投稿

休養の理由は何?

すみれさんは2016年10月から体調不良のため日本での芸能活動をセーブ、アメリカでの活動を主としていました。「もしかして妊娠している?」「重い病に冒されているのでは?」など様々な憶測が飛び交っていました。

石田純一は2016年内には復帰できるのではないかと話していましたが、2017年になっても復帰までには至りませんでした。そして、芸能界を引退してしまうのではという説まで浮上してしまいました。

引退を否定して意欲を見せたインタビュー

マスコミ各社は品川駅の新幹線乗り場に現れた彼女に突撃取材をしました。芸能界に復帰するのかと尋ねると「引退なんて全然考えていない、日本での仕事が入ったために帰国した」と引退説を否定しました。

何故休養していたかについては「毎日が忙しく、リフレッシュしたくなりハワイに帰った。決して病などの理由ではない」と答えました。妊娠説や引退説をきっぱりと否定し、最後に「今後も応援を」という言葉で締めくくりました。