清水良太郎の歴代彼女が豪華芸能人!妻の今(現在)についても!

2世タレントとして父親と同じものまねで人気者になりながら、罪を犯してしまった清水良太郎さんは現在タレント活動を休止しています。歴代彼女には有名タレントが名を連ねるモテ男としても知られていますが、これまでどんな女性と噂になったのでしょうか。

清水良太郎のプロフィール!父親は清水アキラ!

 

View this post on Instagram

 

オーダースーツSADA社長さん(@ordersuitsada)がシェアした投稿

生年月日:1988年8月15日
出身地:東京都
身長:177センチ
配偶者:あり
著名な家族:清水アキラ
主な出演作品:功名が辻、あまちゃん

清水良太郎さんが芸能界入りしたのは高校生の頃、NHK大河ドラマの功名が辻に抜擢されたことがきっかけです。これは父親の清水アキラさんの力ではないかとも言われていますが、この後もごくせんやあまちゃんなどに出演しており、こうした活躍は本人の努力によるもので間違いないでしょう。

2011年からはものまねタレントとしての活動も開始、レパートリーは市原隼人さんや井上陽水さん、Gacktさんなどバラエティに富んでいて、どれも似ていると評判です。プライベートでは2016年に一般女性と結婚、同年11月には第一子となる女の子が生まれています。

清水良太郎の歴代彼女の噂!深キョンや観月ありさまで!

 

View this post on Instagram

 

深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿

父親が有名人と言うだけでなく本人もイケメンということで、清水良太郎さんはかなり派手に女遊びをしていたと言われています。芸能界での女性遍歴も華やかで、歴代彼女として名が上がっているのは深田恭子さんや観月ありささん、新山千春さんなど有名女優ばかりです。

2009年に噂になった深田恭子さんとの恋愛は結婚も視野に入れたものだったと言われ、父親への紹介も済ませていたそうです。ただ深田恭子さんが6歳年上ということもあり、清水良太郎さんとは結婚観や時期が合わなかったせいか2010年に破局しています。ただし、この噂については本人が否定しているので真相は謎のままです。

2011年に噂になった観月ありささんはさらに年上の12歳差ですが、舞台共演をきっかけに意気投合しました。しかし3ヶ月後には破局、観月ありささんは実業家の男性と結婚してしまいました。新山千春さんとは不倫関係での付き合いでしたが、子供と一緒にデートしていると報じられたのが原因で離婚に発展したのではとも言われています。

最終的には破局したものの、子供を連れてでもデートしたくなるほど真剣に交際していたようですね。噂になった女性は全員年上の美女ということで、清水良太郎さんには母性本能をくすぐる魅力があるのかもしれません。