新庄剛志と元嫁大河内志保の離婚理由は?子供はいる?元夫婦の現在は?

新庄剛志さんは、プロ野球選手としての実力と同じくらいお騒がせ男としてのハチャメチャ振りでも知られています。破天荒な新庄剛志さんを支えたのがモデルの元嫁の大河内志保さんですが数年前に離婚しています。

新庄剛志の元嫁は大河内志保!結婚と離婚はいつ?理由は?

 

View this post on Instagram

 

S.Tanakaさん(@tetemu19651213)がシェアした投稿

1990年にモデルとしてデビューした大河内志保さんは、2000年に新庄剛志さんと結婚したのを機に仕事を一時休業します。モデル時代は航空会社のキャンペーンガールなども務め、トップクラスのモデルとして話題を集めましたが結婚と同時にスッパリと仕事を辞め、主婦として新庄剛志さんを支えることに決めたようです。

2002年~2003年はメジャーリーグに移籍した夫とともにアメリカで生活、2004年に日本球界に復帰した際に夫とともに帰国しました。2005年頃から新庄志保名義でタレント活動を始め、夫婦揃ってテレビ番組に出演していた時期もあります。

その、2007年12月28日に新庄剛志さんの公式サイトにおいて、連名で離婚を発表しています。離婚理由の記載はありませんでしたが、一つ年上の志保さんが新庄剛志さんに対して意見することで夫婦間の対立が絶えなかったという関係者の話もあります。

またテレビ用に事実を多少脚色しているかもしれませんが、新庄剛志さんがバリへの移住を突然決めたことが離婚の決定打になったと本人が語っています。

新庄剛志と元嫁の間に子供はいるの?慰謝料や養育費は?

 

View this post on Instagram

 

コヤさん(@koya1149)がシェアした投稿

新庄剛志さんと元嫁の大河内志保さんの間には子供がいませんでした。そのため養育費や親権などで揉めることもなく、あっさりと離婚が決まったそうです。

また、どちらかに不貞があったというわけではなくいわゆる性格の不一致やすれ違いが離婚原因と言われますが、新庄剛志さんは妻に対して数億円の慰謝料を支払っています。テレビに出演した際には具体的な金額は言わなかったものの恐らく3億円ではないかと見られています。