「相棒」や「魔王」!俳優・清水優の出演作品!サマーウォーズで声優も!

@kazuki.y322がシェアした投稿

清水優は大野智、生田斗真とドラマ『魔王』で共演

韓国ドラマのリメイク版『魔王』で強烈な印象を残した俳優、それが清水優です。ほかにも多くのドラマで不思議な魅力を残し注目されています。

清水優を知らない人も多いかもしれませんが、出ているドラマを見れば、あ、あの人と思い出すでしょう。清水優の出演作品に迫っていきたいと思います。

俳優・清水優(ゆたか)のプロフィール紹介!

名前:清水優(しみず・ゆたか)
生年月日:1985年2月5日
年齢:33歳(2018年3月現在)
出生地:神奈川県
血液型:B型
身長:167cm
体重:60kg
職業:俳優
所属:鈍牛倶楽部

さまざまなドラマや映画に欠かせない俳優として活躍する清水優。日本映画学校(現在は日本映画大学)の俳優科を卒業しています。

日本映画学校在学中に、青森県むつ市を舞台にした映画『青いうた〜のど自慢 青春編』に出演。濱田岳と共演しています。この作品は映画『のど自慢』のアナザーストーリーとなっており、若者たちの青春群像劇になっています。

日本映画大学を卒業した人物として挙げられるのは内村光良、南原清隆、出川哲朗、バカリズムなどお笑いで有名になっている人が多いようです。

「相棒」「逃げるは恥だが役に立つ」「魔王」「深夜食堂」「アンナチュラル」など!清水優の出演ドラマ!

プロフィールのところでも紹介しましたが、清水優はドラマに欠かせない俳優として活躍しています。その中でも注目された作品を見ていきましょう。

2008年『魔王』

ヒットした韓国ドラマのリメイク版として大野智、生田斗真が主演をつとめたドラマです。清水優は山野圭太を演じており、過去に過失によって殺害された友人の復讐をするべく、大野智演じる成瀬領に協力するという役どころで、最後のほうは成瀬領に致命傷を追わせてしまう演技で注目されました。

2011年『深夜食堂』第2シリーズ 第14話

深夜食堂は小林薫演じる「めしや」のマスターがお客のリクエストに答えさまざまな料理を提供するというドラマです。清水優が出た回は「煮こごり」でした。将司(清水優)は「めしや」で見かけた女性イクミ(伊藤歩)を好きになり告白しますが断られてしまいます。

しかしその後、1人でやっていた定食屋をイクミが手伝ってくれることになり、最終的に将司と一緒になって「めしや 支店」をやるまでになります。

2011年『相棒』season10 第8話「フォーカス」

通り魔事件がありその現場の写真をスクープした写真家が殺されるという事件が起きます。発見者の巡査小島を演じたのが清水優でした。相棒では社会問題を反映する事件を扱いますが、この物語もそうでした。

通り魔事件を目撃しても知らないふりをする、そんな現代人の冷たさを描いたストーリーの中で、小島は憤る巡査でした。

2016年『相棒』Season14 「神隠しの山(前・後編)」

珍しく前篇、後編に分かれた話で、杉下右京(水谷豊)が崖から落ち、気付いたときにはなぜか拘束されていました。そのときに右京と一緒に縛られていたのが電話業者の翔太(清水優)でした。

右京を助けようと泥だらけになりながら110番に通報するなど、活躍していました。

2016年『逃げるは恥だが役に立つ』

2016年で1番話題になったドラマです。恋ダンスが大流行し、視聴率も最終回は20%を超えました。そこで清水優は星野源演じる津崎平匡の同僚、星怜二を演じていました。

2018年『アンナチュラル』

2018年の春ドラマで注目されたドラマです。石原さとみが過去に一家心中の被害者になりながらも解剖医として頑張っていくストーリーでした。

清水優は3話に登場しました。主婦ブロガー殺人事件において、ブロガーの姉(音月桂)のレシピの考案者であることから印税の半分を要求したところ、固辞されたことから殺害してしまうという弟の刈谷を演じていました。

「サマーウォーズ」で声優としても活躍!

『時をかける少女』などの監督、細田守が手がけた『サマーウォーズ』。

世界中の人々が集う「OZ」はそこに登録しているだけでさまざまな手続きができるようになっています。それだけにOZは徹底した管理とセキュリティに守られていました。ある日突然、高校2年生の健二(神木隆之介)に数字の羅列が送られてきます。

数学が得意な健二はそれを解いてしまいますが、そのことでOZが乗っ取られそうになります。そのとき健二がいたのは憧れの先輩の夏希(桜庭ななみ)の実家。そこでは90歳の祖母の栄(富司純子)がおり、栄の人脈のおかげで事態は収束に向かうかと思われていました。

しかし翌日、その栄が亡くなってしまいます。そしてOZを乗っ取ろうとする人工知能LOVEマシーンは、乗っ取った4億ものアカウントの権限で小惑星探査機を地球の核施設のどこかへ落花させようとします。

人工知能と人間たちの闘いを描いた物語の中で清水優は、夏希が連れてきた健二に対して嫉妬心を抱く陣内翔太を演じました。

清水優の出演映画は?

草枕さん(@hikonelotus)がシェアした投稿

清水優は2018年までに8本の映画に出演しています。最初の作品は『青いうた〜のど自慢 青春編〜』でした。日本映画学校在学中に出演した映画ということで公式ブログ(現在は日本映画大学)にそのときの感想を載せています。

当時、中学生の落合扶樹と同じ部屋だった清水優。年齢が違うので話すことがないと悩んでいたそう。思い切って「タメ口で」と切り出したところ、彼は彼で清水優の外面が金髪でマユがなかったことに怯えていたそう。

しかし話し始めたらいっきに距離が縮まったとのこと。主演の濱田岳などメインの俳優とも仲がよくなったそうです。

清水優は結婚している?

名バイプレイヤーとしての地位を固めている清水優ですが、年齢的に結婚していてもおかしくありません。しかし、結婚しているのか、恋人はいるのかは調べてみても分かりませんでした。

結婚をすれば支えてくれる女性がいるということで、演技にも幅が出るのでは、と思ってしまいますが、まだ仕事に集中したいのかもしれませんね。

これからもたくさんのドラマで見ることがあると思うので応援していきましょう。