deepで有名な渋谷哲平の今現在は?家族は?妻(嫁)や息子やフライデーについて!

科捜研の女など出演番組を紹介!

u.senseitionさん(@u.senseition)がシェアした投稿

渋谷哲平さんは多くのドラマに出演していますが、主な出演作品をご紹介します。

TBSの時代劇「大岡越前」には1986年からさまざまな役で出演してきました。同じく水戸黄門でも1986年から2011年まで町人役などで出演しています。テレビ朝日系「科捜研の女」でも、容疑者の役や刑事の役など、シリーズによって違う人物として登場していました。

2017年にはBSプレミアムの時代劇 「大岡越前4」に出演。BSプレミアムの「大岡越前」では老中の水野役でレギュラー出演しています。

他にもTBSの「月曜ゴールデン」やテレビ朝日の「土曜ワイド劇場」など2時間ドラマに多く出演しています。今後もさまざまなドラマで渋谷哲平さんを観られると思われます。

川崎麻世や太川陽介との関係は?

kaneharu_officialさん(@kaneharu_official)がシェアした投稿

渋谷哲平さんと、川崎麻世さん、太川陽介さんの3人は70年代後半にデビューしたアイドルの代表格です。当時はこの3人を含めNHKの「レッツゴーヤング」に出演していたアイドルたちで「サンデーズ」というグループを結成していました。「サンデーズ」は「レッツゴーヤング」内で歌を披露していて、実際のアイドルグループのような存在でした。

2015年に太川陽介さんがTBS系バラエティ番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」に出演した際には、渋谷哲平さんと川崎麻世さんが登場。太川陽介さんのヒット曲「Lui-Lui」を披露したことから「サンデーズ」が番組内で復活となりました。その後「サンデーズ」は再結成されていないのが残念ですが、現在でも3人は仲が良いようです。

今回は70年代から活躍した元アイドルの渋谷哲平さんをご紹介しました。現在もテレビ番組で当時のヒット曲を歌うことがあるので、アイドル時代の渋谷哲平さんをご存知ない方も機会があれば番組をご覧になってみてはいかがでしょうか。また俳優としても多くの作品に出演中なので、今後の活躍も楽しみですね。