俳優ささの堅太の父親は笹野高史!身長や高校などのプロフィールを紹介!

konishi atsutoさん(@atsuto524)がシェアした投稿

笹野高史の息子の「ささの堅太」がカッコいい!

あの大御所俳優の息子「ささの堅太」をご存知でしょうか?実は父親と同じで、俳優業をしており、数々もドラマ、映画に出演しています。

どんな仕事も断らない笹野高史、ワンシーン役者を自称するだけあり、主演でなくとも一瞬でも強い印象を与え、評価も高い父親を持つ、そんなささの堅太のプロフィールをご紹介します。

ささの堅太のプロフィール(年齢・身長)は?

1995年2月23日生まれ、身長157cm、東京都出身の日本の俳優です。父は俳優の笹野高史です。兄弟は、兄が2人、弟が1人で、全員父親の笹野高史が所属している事務所「グランパパプロダクション」に所属しています。出身校は現在明かされておらず不明となっています。

2002年に米倉涼子主演のドラマ『整形美人。』で芸能界デビューを果たします。その後もNHK大河ドラマの『武蔵 MUSASHI』や、松本潤、小雪主演のドラマ『きみはペット』など、多くの作品に出演しています。

現在インスタグラムをしており、そこで度々登場する綺麗な女性が彼女のようで、インスタグラムではデートの様子なども投稿し、とても仲の良い様子が伝わってきます。

ささの堅太の父親は笹野高史

ささの堅太の父親は、今現在もドラマや映画にバラエティ番組にも数多く出演している「笹野高史」です。

笹野高史は、1984年6月22日生まれ、兵庫県出身の日本の俳優です。高校時代などは、普通の学生生活を送っていたようですが、高校で文化祭での劇に出たこともあり、俳優になりたいという夢を持ち、大学は日本大学芸術学部映画学科を受験したそうです。

しかし、大学は1年半で中退し就職しましたが、俳優の夢を諦めきれず、1972年に初舞台を踏み、俳優活動を開始しました。それからは、映画、ドラマに数多く出演しています。

42歳まで独身でしたが、42歳で17歳年下の女性と結婚しました。そして生まれたのが「ささの堅太」というわけですね。バラエティ番組などでも息子の話をよくしています。

また、最近ではバラエティ番組の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』の「俳優の4人の子ども達がお笑い芸人になりたいと言い出したら…」という企画で、ささの堅太含め息子4人とテレビで共演しています。

またささの堅太のインスタグラムでは父親の笹野高史との写真を投稿するなど、家族は大変仲が良いようですね。

ささの堅太は踊るさんま御殿に出演してた?

2015年10月6日に『さんま御殿3時間SP 最強2世&おブス軍団 天海祐希も初参戦SP』に出演したそうです。『2世芸能人SP』には、ささの堅太の他、アイリ、伊東孝明、大沢あかね、大島花子、勝野雅奈恵、北村まりこ、清水良太郎、高畑裕太、多岐川華子、辰巳真理恵、平尾勇気、紘毅が出演しました。

兄のささの友間も2013年2月に『さんま御殿』に出演しており、それからドラマへの出演回数なども増えたそうで、さんま御殿に出演してからオファーなどが増えたようです。ささの堅太もこれからどんどん出演が増えていくかもしれませんね。