大吉洋平アナウンサーの結婚相手(嫁)は誰?離婚?実家や性格なども合わせて紹介

毎日放送で人気の国際派アナウンサー・大吉洋平

MBS・毎日放送で数々の人気番組に出演している大吉洋平アナウンサーは、関西では絶大な人気を誇っています。イケメンであるだけでなく、海外を渡り歩いて体当たり取材をするなど行動力もあり、主婦を中心にファンが多いアナウンサーです。

そんな大吉洋平アナウンサーですが、気になるのは結婚相手です。また実家や性格などプライベートの部分も興味がわきますよね。今回は大吉洋平アナウンサーのプロフィール、プライベート情報、出演番組などを調べました。

ケメンアナウンサー大吉洋平の身長は?英語が得意?徹底調査!

名前:大吉 洋平(おおよし ようへい)
生年月日:1985年8月23日
出身地:兵庫県神戸市須磨区
入社年:2008年
出身大学:甲南大学
身長:172cm
体重:55kg

大吉洋平アナウンサーは兵庫県神戸市生まれの33歳で、入社11年目のアナウンサーです(2018年4月現在)。身長は172cm、体重は55kgということで、細身の体形であることがわかりますね。

大吉洋平アナウンサーは、兵庫県立須磨友が丘高等学校時代にはオーストラリア、甲南大学時代にはアメリカ、シンガポールへ留学しました。そのため英語が得意で、TOEICでは895点(満点は990点)を記録したことがあります。

入社後はその英語力を生かし、番組内で通訳を担当したり、海外の秘境などを中心に30か国以上の取材を担当してきました。

またイケメンアナウンサーとしても、主婦の視聴者を中心に人気があります。イケメンで英語も堪能となれば人気が出ないわけがありませんよね。

毎日放送は全国区の番組も制作しており、大吉洋平アナウンサーは「世界の日本人妻は見た!」にも出演していました。関西以外でも大吉洋平アナウンサーのファンはいるのではないでしょうか。

大吉洋平の実家はどこ?性格は?和牛川西に似ている?

山岸久朗弁護士さん(@yamaben)がシェアした投稿

大吉洋平アナウンサーの実家は神戸市須磨区にありますが、父親が鹿児島県出身、母親が大分県出身でです。現在も勤務地と実家が近いことからか、ときどき実家に帰っているようで、ブログやTwitterでは両親や甥っ子姪っ子の話もたびたび投稿しています。家族とはとても仲が良いようです。

また大吉洋平アナウンサーの性格については、ご本人が語ることがあります。ブログでは「もともと性格がそんなに優しくないし、普段そんなにニコニコ微笑んでいるタイプでもない」「自然に笑える人に憧れます!」と語っていました。さわやかなイメージがあり、笑顔の印象が強いので意外ですね。

またTwitterでは「春は少しだけ普段よりも性格良くなってる気すらします」とも語っています。自己評価が低めな部分があるようです。

大吉洋平アナウンサーと言えば、お笑いコンビ和牛の突っ込み担当・川西賢志郎さんに似ていることでも話題です。上の写真の前列向かって左が川西さん、右が大吉洋平アナウンサーです。確かに兄弟と思えるほど似ていますよね。