太田莉菜と松田龍平が離婚…原因はホットロードで共演の若手俳優・落合モトキ?

2017年12月に離婚していたことが分かった松田龍平さんと太田莉菜さん元夫婦ですが、離婚理由は妻の不倫ではないかと噂されています。今回は、お相手とされる落合モトキさんの経歴や離婚後の二人の関係について調査してみました。

太田莉菜と落合モトキとホットロードで共演で出会い、不倫へ発展?

 

View this post on Instagram

 

sweetさん(@sweet_editors)がシェアした投稿

松田龍平さんと太田莉菜さんが結婚したのは2009年のことで同時に妊娠も発表され7月には長女が誕生しました。しかし、2017年2月に太田莉菜さんが不倫をしていて家を出てしまい別居状態にあると報道されました。

当初、不倫相手の名前がはっきり出たわけではありませんが、子役から活動している20代のイケメン俳優で過去には女優と熱愛報道があったということで、何人かに絞られたうちの一人がホットロードで共演していた落合モトキさんです。

落合モトキさん以外に名前が上がった俳優には遠藤雄弥さんや内野謙太さんもいましたが、実は不倫相手の情報として色々と挙げられた噂に全て当てはまる俳優は落合モトキさんを含めていなかったようです。ただ、当てはまる項目が一番多いことは確かでほぼ確定と報道する週刊誌も少なくありませんでした。

とはいえ、ホットロードに太田莉菜さんの姑に当たる松田美由紀さんも出ていたので、本当にこれが不倫のきっかけになったのかを疑う人もいます。だからこそ育児放棄してまで別居し、最終的に離婚したという見方もできますが松田美由紀さんからは何もコメントが出ていないようです。

不倫浮気相手と噂の若手俳優・落合モトキってどんな人?

 

View this post on Instagram

 

mariko_nuさん(@mariko_nu)がシェアした投稿

落合モトキさんと言えば最近はおっさんずラブの単発放送の時に出演していたことでも知られる俳優です。連続ドラマ版で同じような役柄を演じた林遣都さんと比較されることもあるようですが、全く違ったタイプであることは確かでしょう。

1990年生まれの落合モトキさんは4歳頃にスカウトされ芸能界にデビューし、やっぱりさんま大先生のレギュラーの他、数多くのドラマや映画にも出演しています。デビュー当初は本名の落合扶樹で活動していましたが、2010年頃に現在のカタカナ表記のモトキに変更したようです。

演技力には定評があり色々な役柄をこなしていますが、共演した女優と熱愛の噂が出たのは太田莉菜さんが初めてではありません。過去には桐島、部活やめるってよで共演した橋本愛さんとのデート現場がスクープされています。

当時、橋本愛さんは17歳ということもあって事務所の意向で別れさせられたとも言われましたが、半年後には再び写真が撮られています。この報道の後、交際を続けているのかなどの情報はないものの落合モトキさんが共演女優キラーと言われるのは、こうした報道があったせいでしょう。