今現在アロマセラピストの大橋マキはイタリアから葉山に!結婚相手(夫)など調査

Maki Ohashiさん(@maki_ohashi)がシェアした投稿

元フジテレビアナウンサーの大橋マキは現在どうしているのか気になる

1999年にフジテレビに入社し、人気のあった大橋マキさんですが2001年には退社。あっという間に退社してしまったことで今でも噂になっています。さらにあまり公の場に顔を出さないので現在の活動が気になります。

現在(2018年)はアロマセラピストとして活動中の大橋マキさんの結婚生活、子供のこと、自宅のことなどを徹底的に調査してみました。

元アナウンサーの大橋マキのプロフィール!身長や出身大学は?

kodomoeさん(@kodomoe)がシェアした投稿

名前:大橋マキ(おおはし まき)
生年月日:1976年10月30日
年齢:41歳(2018年現在)
出生地:神奈川県鎌倉市
血液型:O型
身長:150〜153cm
職業:アロマセラピスト(元フジテレビアナウンサー)

神奈川県鎌倉出身の大橋マキさんは私立森村学園の中等部、高等部を経て、聖心女子大学文学部へ進学。卒業後1999年にフジテレビへアナウンサーとして入社しました。同期には現在フリーアナウンサーの内田恭子と長谷川豊がいます。

2001年に退社し、イギリスへ留学。植物療法を学びました。帰国後、就職活動中に知り合った電通社員の志伯健太郎(しはく けんたろう)と結婚し、現在はアロマセラピストとして、また、2児の母親でもあります。

身長は明記がなかったのですが、編集者の梅津有希子のブログにて身長が自分と同じ150cmくらいと書かれていたので、150cm〜153cmではないかと推測されます。

出身大学は日本で最初の女子大学のひとつである聖心女子大学で、皇后美智子様も通われたところです。

大橋マキは病気でフジテレビを退社?なんの病気?

せっかく入社したフジテレビを2年で退社した大橋マキさん。脊椎側弯症という背骨が曲がってしまう持病があったため中高生のころはずっとコルセットをつけていたそう。それがアナウンサー時代の激務で辛くなってしまったようです。

フジテレビの元社長の日枝久からはなんとか残ってほしいと言われましたが、健康上の理由があるため退社したいと申し出て了承されました。

しかし、退社したのは病気が原因だけではなさそうです。アナウンサーとして取材をして、自分の言葉で伝えたいという気持ちが強かった大橋マキさんは、それをどのようにして伝えればいいのかわからず、また、忙しさのあまり心身ともに疲れてしまったのだそう。

人としてやり直さなければという気持ちになっていき、それが退社に繋がったのだとか。そしてイギリスに留学し植物療法を学ぶことになります。