イケメンアナウンサー新実彰平の結婚した嫁(妻)は誰?身長や実家も紹介!

入社早々イケメンアナウンサーとして関西で大人気となった新実彰平アナウンサーは、関西テレビ期待の若手とも言われています。ニュース番組のメインキャスターに就任したので、ますます活躍する姿が見られそうですね。

イケメン新実彰平アナウンサーのプロフィール!身長や出身高校は?

kintiさん(@kinchimam)がシェアした投稿

生年月日:1989年4月10日
出身地:京都府京都市
身長:174cm
出身高校:洛星高校
出身大学:京都大学法学部
所属局:関西テレビ
主な出演番組:報道ランナー、カンテレNEWS、野球道

京都出身の新実彰平アナウンサーは、偏差値72の超難関校であり京都の名門洛星高校の出身で大学は京都大学法学部卒業となっています。関西では超エリートコースともいって良く、優秀なことは間違いありません。

小学校から大学まで野球一筋、勉強だけでなくスポーツにも一生懸命打ち込んでいたようですね。身長は174センチなので野球選手として体格に恵まれていたというわけではないものの、大学時代の体重は74キロということなので捕手向きのがっちり体型だったことは確かでしょう。

大学卒業後、2012年に関西テレビに入社しましたが同じ年に初レギュラー番組を担当。関西の名物アナウンサーであり関西テレビOBの桑原征平アナウンサーと同じショーヘイという名前にちなんで、二代目ショーヘイとも呼ばれています。

入社2年目の2014年には第30回FNSアナウンス大賞新人部門でアナウンス賞(最優秀賞)受賞、2015年には同賞のアナウンス大賞(最優秀賞)を最年少の26歳で受賞しています。社会人になってからも優秀さは変わっていないことが証明されました。

新実彰平の結婚相手(嫁・妻)は学生時代の彼女!馴れ初めは?

連ドラマニアさん(@rendoramania)がシェアした投稿

2018年時点で29歳とまだ若い新実彰平アナウンサーですが、実は2014年に結婚しています。二人が出会ったのは京都大学野球部の選手とマネージャーとしてです。1学年年下の奥さんに一目惚れした新実彰平アナウンサーのアタックで付き合い始めたのが馴れ初めです。

20代半ばでの結婚は少し早い気もしますが交際期間も約5年、プライベートを充実させることで仕事でもさらに飛躍できるという選択だったのかもしれません。