可愛い南條早紀アナウンサーの出身大学は?結婚や彼氏の噂も調査!

ミライズさん(@miraiz_jp)がシェアした投稿

爽やかでかわいい南條早紀アナ!

南條早紀さんは、富山テレビでアナウンサーとして活動中です。富山テレビに入社する前はフリーアナウンサーとして活動もしていました。笑うと八重歯がひょっこり見えて、とてもかわいいんですよね。

今回は、そんな南條早紀さんのプロフィールを紹介します。経歴や結婚の噂も要チェックです。

富山テレビアナ・南條早紀のプロフィール!身長・年齢は?

生年月日:1990年11月18日(27歳)
出身地:千葉県千葉市
血液型:B型
身長:160センチ
趣味:手芸、ネイル、歌、踊ること、食べること
特技:絵本の読み聞かせ
資格:日商PC検定3級、保育士、幼稚園教諭(1種)、温泉ソムリエ

南條早紀さんは、千葉県千葉市出身のアナウンサーです。現在は富山テレビで活動していますが、その前はセントフォース系列のスプラウトに所属していました。その可愛さから大学在学中に読者モデルをやっていたこともあります。

休日は温泉巡りやウィンドウショッピング、県内の探索などをしていることが多いという南條早紀さん。休日もアクティブに過ごしているのですね。また千葉出身ということですから、富山県にはまだいったことのない場所がたくさんあるのかもしれません。

南條早紀さんは、深海魚図鑑を眺めるという珍しい趣味もお持ちのようです。なぜ深海魚図鑑なのかというと、南條早紀さんは海の生きものに興味があり、その中でも特に深海魚が好きなんだそう。確かに不思議なルックスをした深海魚がたくさんいますから、興味がわくのも納得できます。

南條早紀の出身高校・大学は?経歴を詳しく紹介!

南條早紀さんの出身高校の情報は見つからなかったのですが、大学は東京都家政大学家政学部児童学科を卒業しています。

幼少期から幼稚園の先生に憧れていたようで、大学で幼稚園教諭の資格も取得しており、児童演劇研究会というサークルにも所属していました。

そのためか、南條早紀さんの特技は絵本の読み聞かせとなっています。趣味には、手芸や歌・踊りをあげているので、とてもいいお母さんになりそうなイメージですね。

南條早紀さんは、大学時代から抜群のかわいさを誇っており、フリーペーパーのモデルや、雑誌の読者モデルとしても活動していました。当時は「姫くりカレンダー」や「原宿girls」などにモデルとしてのっていたようです。

南條早紀の出演番組は?めざましテレビにも?!

池端 忍さん(@shinobuikehata)がシェアした投稿

富山テレビの人気アナウンサーである南條早紀さんは、現在「富山いかがdeSHOW」や「サ・キ・ド・リ!」のMCを担当しています。

「富山いかがdeSHOW」は毎週土曜日のお昼から生放送しており、「あったかいんだからぁ」で一世を風靡したお笑い芸人・クマムシさんも出演中。「サ・キ・ド・リ!」は毎週月曜~金曜の14:50から放送していて、南條早紀さんが、生活情報をサキドリで紹介しています。

また、南條早紀さんは「めざましテレビ」の中継映像にも登場していました。昆布削りの職人技を紹介していたようですが、これを見て南條早紀さんのかわいさに驚く方が続出。全国ネットレベルのかわいさだと評判でした。