クリスリードとペアの村元哉中がかわいい!ハーフって本当?姉は村元小月!

雪さん(@rui_yuki)がシェアした投稿

ハーフと噂のある村元哉中、クリス・リードのパートナー

村元哉中(むらもとかな)はアイスダンスの選手です。パートナーはクリス・リードで以前は村元哉中も、違うパートナーと組んでいました。村元哉中は野口博一、クリス・リードは姉のキャシー・リードがパートナーでした。

アイスダンスはダンスという名がついているように氷上の社交ダンスです。ジャンプをしたりなどアクロバティックなことはなく優雅に見えますが、お互いの息が合っていないと美しく見えません。

クリス・リードとの関係、姉の村元小月のこと、ハーフなのかといった噂について調べてみました。

平昌オリンピック出場!フィギュアスケート村元哉中のプロフィール!

Chizuさん(@chizum.fs0322)がシェアした投稿

 名前:村元哉中(むらもとかな)
生年月日:1993年3月3日
年齢:24歳(2018年2月現在)
出身地:兵庫県明石市
身長:162cm
体重:48kg
種目:アイスダンス、女子シングル
所属:木下グループ、関西大学
得意なもの:英語、日本語のほうが苦手
好きな食べ物、嫌いな食べ物:美味しいものは全部好きだが、特にチーズケーキ
嫌いな食べ物:きゅうり
趣味:洋楽、映画、ネイルアート

村元哉中は5歳からコスチュームが着たかったという理由でスケートを始め、2007ー2008年シーズンに初めて女子シングルとして活動し始めます。2008ー2009年シーズンよりISUジュニアグランプリのJGPゴールデンリンクスで3位に入賞し、公式競技会で表彰台に上がります。

2009ー2010年シーズンでは全日本選手権で初出場し、17位。翌シーズンには10位と順位を上げました。2011ー2012年シーズンの全日本選手権でも同様に10位となりました。

2014年の全日本選手権ではシングルから転向し、アイスダンスのカテゴリーで出場します。成長の過程でジャンプなど思うように飛べなくなり、アイスダンスに転向しました。シングルじゃなくなり大変だったのでは?と思うのですが、村元哉中自身は新しい発見や楽しみを見出し、アイスダンスの虜になっているとのこと。

大切なのはパートナーとの関係ですが、大変奥深さを感じており、2人で滑るということにはじめは戸惑ったようですが、人間としての成長できたことを喜んでいるようです。

またパートナーは野口博一でしたが、1年足らずで解消し、現在のパートナーはクリス・リードです。クリス・リードの元パートナーで姉のキャシー・リードからもサポートを受け充実しているとのこと。

村元哉中はハーフ?英語が話せる?

YUKIさん(@fsf_xoxoxo)がシェアした投稿

村元哉中はハーフではなく純日本人なのですが、英語はペラペラです。それは神戸出身で幼稚園からカナディアンアカデミーというインターナショナルスクールに通っており、授業も全て英語だったそうです。ということでパートナーのクリス・リードとは英語で話しているそう。

英語は堪能ですが、逆に日本語が苦手とブログに書いてありました。

村元哉中の姉、村元小月が生まれてすぐにタイに行って、という発言があったので、家族で英語が堪能なのだと思います。2018年現在も村元小月はタイにいるので、日本語で話すというより基本が英語のようです。

だからクリス・リードとの意思疎通は何の問題もないのでしょう。