シンガーソングライター森翼に彼女はいる?

森翼さん(@mori_tsubasa)がシェアした投稿

ブログで情報を発信している森翼にはどんな曲をうたっているの?

森翼はシンガーソングライターとして活躍しています。声が個性的で1度聞くと耳に残るような曲を書いています。ブログを頻繁に更新しているのでファンのかたにとっては嬉しいのでは。

ブログは2008年から始まっているので、そのときのライブの様子、日々何を考えているのかがわかります。森翼のプロフィール、経歴、彼女のことなど気になることを調べてみました。

シンガーソングライター森翼のプロフィール紹介!

森翼さん(@mori_tsubasa)がシェアした投稿

名前:森翼(もり・つばさ)
生年月日:1985年5月3日
年齢:32歳(2018年3月現在)
出生地:大阪府
血液型:B型
職業:ミュージシャン

中学のときに音楽と出会い、高校のときからストリートライブをしていたという森翼。2人組でストリートライブをやり始めたときはギターも歌もあまりできなかったそうですが、声がいいと言ってくれた人がいたそうです。

その人は今でもライブに来てくれるそう。森翼はそんな風に人を惹きつけるものをもっているのかもしれません。ストリートライブからの森翼を知っている彼の夢は建築士で、きちんと夢を叶えたのだそう。

そしてその彼の結婚式にも出席するほど長いつき合いをしているとのことで、出会いを大切にする人柄が垣間見えます。

森翼は2013年〜2014年まで2人組でライブをしていましたが、2015年にはソロボーカル「赤い嘘」として活動を始めます。年間100本ものライブを行い、そのスタイルはアコースティックからピアノ中心のバンド編成、ギター中心のロック編成など多種多様です。

森翼の来歴!

森翼さん(@mori_tsubasa)がシェアした投稿

中学のときに音楽と出会い、オリジナル曲を作成。高校では軽音に入り、友人とヒッチハイクで東京に行き、飛び込みライブやストリートライブなどをする。

2005年:成人式の前日に上京し八王子に住む。
2006年:ポニーキャニオンのライブに参加。
2008年5月:ホリプロに所属、ポニーキャニオンよりメジャーデビュー。
同年7月:映画『愛流通センター』に俳優として出演。
2009年4月:ドラマ「京都地検の女第5シリーズ」に出演。
2013年2月14日:植田健一と「ブルーペンギン」を結成。
2015年4月:ブログでホリプロを退所し、ポニーキャニオンとの契約を解消したことを発表し、以降は赤と嘘という名義で活動。
2016年:ラジオ番組「KASHIWA MUSIC FACTORY」(bay fm)のパーソナリティに抜擢

森翼の代表曲!「すべり台」「青い夢」

森翼さん(@mori_tsubasa)がシェアした投稿

「すべり台」

森翼のセカンド・シングルとして2008年11月19日にリリースされました。テレビ東京系のアニメ『家庭教師(カテキョー)ヒットマンREBORN!』のエンディングテーマ曲にもなっています。

「青い夢」

2009年8月19日にリリースされたこの曲は「すべり台」と同じく『家庭教師(カテキョー)ヒットマンREBORN!』のエンディングテーマ曲です。

以上は森翼名義で活動していた曲になりますが、2015年より赤と嘘名義になってから4枚のミニアルバムを発売しています。

東北学院大学のCM曲も担当!

森翼さん(@mori_tsubasa)がシェアした投稿

森翼が赤と嘘名義になってから出したアルバム「あの時君になんて言えばよかったんだろう」の中に収録されている「あなたにずっと」が東北学院大学のCMに起用されました。
東北学院大学は宮城県仙台市にある私立大学です。CMは全国区ではなく東北6県限定だったようですが、かなり評判がよかったようです。新しい道に進んでいく背中を押せるようにと少し歌詞も変更したそう。
あなたにずっと」はYouTubeでショートバージョンですが見ることができるので要チェックです。

森翼に彼女はいるの?

森翼さん(@mori_tsubasa)がシェアした投稿

森翼に彼女がいるのかどうかですが、調べてみたところ彼女の情報はありませんでした。何しろ年間100ものライブを行っているので、彼女がいたら大変ではないでしょうか。

ただ、猫が亡くなったときのブログで、初めて彼女ができたとき、どんなときでも一緒にいてくれたと綴っているので、過去にいたということは分かります。

ライブでのお客さんとの距離も短いようなので、想像ですがライブに彼女がきているのかもしれませんね。彼女のことも気になりますが、これから森翼(赤と嘘)がもっと活躍できるように応援しましょう。