メーテレアナウンサー望木聡子が可愛い!美脚・身長・高校についても調査!

Hiroさん(@lunaizm)がシェアした投稿

名古屋放送アナウンサー望木聡子がかわいいと人気!

入社4年目(2018年現在)の新人アナウンサーながら、爽やかな笑顔とかわいらしさで人気上昇中の望木聡子さん。チアダンスやバトンをやっていたということもありスレンダー美人です。

バラエティ番組でもデビューを果たし、話題になっている望木聡子アナウンサーのプロフィール、出演番組について紹介していきましょう。

メーテレアナウンサー望木聡子のプロフィール!出身高校や身長は?

Hiroさん(@lunaizm)がシェアした投稿

名前:望木聡子(もちき さとこ)
生年月日:1991年10月11日
年齢:26歳(2018年現在)
出生地:三重県津市
血液型:A型
身長:非公開
職業:アナウンサー
所属:名古屋テレビ放送
趣味・特技:イラスト描画・書道・チアダンス・バトントワリング
愛称:もっちー

三重県出身のアナウンサー、望木聡子さんは高田中学校・高等学校を経て青山学院大学へ進学。学生時代にチアリーディングやバトンをしていたため、趣味、特技としてチアダンスやバトントワリングがあります。また、auユーザーが見ることができるauヘッドラインにて学生キャスターをつとめていました。

2014年に名古屋テレビ放送へ入社しましたが、2011年にはテレビ朝日が企画した「未来の女子アナを探せ」で優勝しています。ちなみにそのときの準優勝は山陰放送の小松千絵、3位はTBSの上村彩子でした。

また、イラストが得意でメ〜テレのキャラクターウルフィのイラストを描いて披露したりしています。そのイラストは公式サイトのイラスト集で見ることができます。

出身高校は高田中学校・高等学校という中高一貫校で、出身者にはTBSアナウンサーの田村真子がいます。身長は非公開のようなのですが、過去の「未来の女子アナを探せ」での画像で上村彩子(163cm)と身長差がないようだったので、162cm〜164cmくらいではないかと思います。

可愛いと評判の望木聡子!シンクロナイズドスイミングで脚を披露

もも香さん(@an_momo1210)がシェアした投稿

スポーツバラエティ番組「Spoken!」(スポケン)を担当していたときのこと(2015年10〜2016年1月)。2015年の7月にブタペストで世界水泳が行われ、マーメイドジャパンが2つの銅メダルを獲得しました。

シンクロナイズドスイミングの吉田萌選手をゲストに迎え、望木聡子さんがシンクロの基本を体験することに。「スカーリング」(水中に浮くための技術)や、上向き水平姿勢の練習、片足で逆立ち、などにチャレンジしました。

基礎とはいえど水中での体験に最後にはヘトヘトになってしまった望木聡子さん。ファンにとっては望木聡子さんの水着を期待していたのかもしれませんが、残念ながら袖付きの水着で、ガッカリした人も多いのでは?

その代わりにスラッと伸びた美脚を披露し、水着姿でも爽やかでかわいらしい姿を見せてくれました。

メ~テレアナウンサー望木聡子の出演番組

現在は「ドデスカ! 」、「UP! – もっと地元応援団3姉妹」、「速報!甲子園への道(東海地区パート)」、「Spoken!」、「ザキとロバ」と多くの番組を担当しています。

2017年10月からは「ザキとロバ」でバラエティ番組デビューも果たした望木聡子さん。「ザキとロバ」は毎回さまざまなことに挑戦とするという番組で、企画内容を知らされないままロケに向かいます。

出演者はそれぞれイメージカラーがあり、望木聡子さんはブルーが好きだったのですが、イメージカラーがピンクだったこともあり、ピンクが好きになったとのこと。

また、「ザキとロバ」で仕事中にも関わらず、お腹が痛くなるくらい笑えて幸せとブログに綴っています。アナウンサーとしてはまだまだ新人の望木聡子さん。これからの活躍に期待です!