三代澤康司の嫁(妻)は誰?病気やびっくりドンキーについても紹介

 

View this post on Instagram

 

taniさん(@tan.i.nstagram)がシェアした投稿

朝日放送の看板アナウンサー「みよちゃん」

みよちゃんと呼ばれるほどの愛され加減がスゴイ!そんな朝日放送の三代澤康司アナウンサー。この記事ではプロフィールはもちろんのこと、出演されている代表的なラジオ番組もご紹介。

奥さんは実はあの人だった!なぜ三代澤康司さんとびっくりドンキーが関係してるの?病気で入院っていったい何があったの?

みよちゃんの吟味した情報をギッシリ詰め込みました。お時間の許す限りお付き合いください!

三代澤康司の身長など!プロフィールを紹介

名前:三代澤康司(みよさわやすし)
出身地:大阪府枚方市
奈良県生駒郡
生年月日:1960年4月14日
血液型:O型
職業:朝日放送エグゼクティブアナウンサー
所属部署:編成局アナウンス部
出身高校:奈良県立奈良高等学校
出身大学:大阪市立大学商学部
職歴:課長→次長→担当部長→ゼネラルアナウンサー→エグゼクティブアナウンサー
ジャンル:情報・バラエティ番組・ラジオパーソナリティ
趣味:落語
愛称:みよちゃん
南こうせつさんのファン

出身地は大阪府枚方市となっていますが、朝日放送公式サイトにあるプロフィールに載っている出身地は「奈良県」でした。というのも3歳~12歳まで、大阪府羽曳野市内の団地に住んでいました。

そして中学校入学の時、奈良県生駒郡平群町に引っ越ししたそうで、現在は奈良県生駒郡三郷町に住んでいるようです。

大阪市立大学商学部では、落語研究会に所属。「市大亭黄恋児(しだいていおれんじ)」という名で活動しながら、システムエンジニアになりたいと思っていました。

大学卒業時点ではCSKに入社が内定。しかし朝日放送のアナウンサー試験に合格したため、1984年アナウンサーに転向。

プロの噺家に混じって「ちりとてちん」などを高座にかけたこともある趣味の落語は本格派だそうです。

三代澤康司の嫁(妻)や子供(息子)はどんな人?

emily.n0829さん(@emily.n0829)がシェアした投稿

三代澤康司さんは「奥さん・長女・長男」の4人家族です。夫婦中も良好で、姉弟の2人はとても仲良しだそうです。長男のお名前は「けん」冗談を言って家族を笑わせているそうです。長女のお名前も調べてみましたが、残念ながら分かりませんでした。

奥さん(旧姓:辰巳理香)とは1988年に社内結婚されています。三代澤康司さんが司会をされていた「おはよう朝日」の元アシスタントです。

奥さまのことをボタン師匠と呼ぶほど、見事な大輪の鉢植えの牡丹を奥さまは育てているそうです。

笑顔の絶えない家庭で、仲むつまじい様子が想像できます。

ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司ですなど出演ラジオ紹介!

ここでは三代澤康司さんが出演されている代表的なラジオ番組をご紹介します。

2004年10月から続いている早朝の大人気生ワイド番組「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」(略称「ドキハキ」)ではメインパーソナリティ担当。

日替わりでタレントなどのパートナーと共にバラエティ豊かなコーナーでリスナーを楽しませてくれる長寿番組。

タレントの山田雅人さんや落語家の桂南天さんなどが、パートナーとして出演されています。

コーナーの中には、体操やダイエットなど、頭の引き出しにしまっておきたくなるような情報や雑学など、音楽リクエストなどもあります。

ドキハキは三代澤康司さんの代表的な冠番組。これだけ長い期間放送されているというのは、三代澤康司さんの安定した人気度の高さが分かります。

趣味の落語の知識を活かして落語会の司会、落語家との対談番組などで活動もしています。2013年10月6日~2017年3月26日までABCラジオの演芸番組「ラジオわろうてい」で席亭(進行役)を担当していました。

びっくりドンキーとのコラボハンバーグって!?

毎年びっくりドンキーの近畿地方限定で期間限定発売されているのが、びっくりドンキーとコラボメニュー!

「ドキハキ」で2012年から実施しているびっくりドンキーとの期間限定コラボレーション企画だそうです。番組のコーナーでコラボメニューを食べてくれているか確かめにいくこともあるそうです。

2018年「冬のごちそうスペシャル2018」のメニューは、びっくりドンキーの和風ソースをアレンジして中華風あんかけに!しかもハンバーグの下にはそばがあるといいますから、食べ応えもインパクトも十分あります。

ディッシュプレートで食べる中華丼みたいなハンバーグや、血糖値が上がりにくいように、植物繊維ソースなどもあり!おなかいっぱい食べても後ろめたさを感じにくいメニューはありがたいです。

三代澤康司は病気だったの?2週間入院で休んでた!

Fumihiro Tasakiさん(@fumi0429)がシェアした投稿

2014年に髄膜炎を発症して入院していた三代澤康司さん。6月30日~7月15日までは「ドキハキ」のスタジオ出演などは登場を見合わせていました。

復帰された時には闘病生活などを語ったそうです。なぜ髄膜炎と分かったかと言うと、頭痛などの体調の悪さがあり病院へ。そして検査した結果「髄膜炎」と診断。

そのまま大体2週間の予定で入院。しかし経過が良く予定より早く退院。ファンもホッと胸をなで下ろしたのではないでしょうか。

自宅療養中、同番組に生電話で病状を報告したというプロ根性と責任感は素晴らしい。リスナーから沢山のメールやファクスが届いて「涙が出るくらいうれしい!」と言いながらすべてを読んだそうです。

近畿広域圏以外ではなじみがないかもしれませんが、近畿地方に訪れた際にはテレビやラジオでみよちゃんに会えるかもしれません。