鳥取出身の松岡史子アナウンサーの身長や出身大学などプロフィール!結婚は?

かんだや、さん(@kandaya)がシェアした投稿

ジャーナリスト?アナウンサー?松岡史子の本職が知りたい!

2013年10月に、川田裕美のピンチヒッターでアシスタントとして『情報ライブ ミヤネ屋』に出演した際に一気に話題になった日本海テレビジョン放送の松本史子アナウンサー。

リポーターやアナウンサーとしてはもちろん、本職はジャーナリストとして『カッコいい女性像』の象徴的な存在として活躍しています。

今回は、一見クールな顔立ちからプライベートが謎に包まれている松本史子アナウンサーの素顔を徹底調査してみました!

松岡史子アナウンサーのプロフィール!出身大学や身長は?

Kayo Sasamotoさん(@naturabotanica)がシェアした投稿

 生年月日:1988年5月23日
出身地:鳥取県東伯郡東郷町(現在の湯梨浜町)
血液型:B型
身長:166㎝
体重:非公表
出身高校:鳥取県立倉吉東高等学校
最終学歴:同志社大学社会学部社会福祉学科 卒業
チャームポイント:ベリーショートヘアー・小動物のような前歯
尊敬する人:ヘレンケラー

中学生の頃に患った『突発性難聴』を機に、大学時代に手話で会話するために同志社大学で努力を重ねてきたという松岡アナ。

相当な努力家で、手話の他にもダンスなどの経験もあり非常に活発な女性という印象を受けます。

そして松岡アナが在籍していた鳥取の県立高校の学力も県内では上位であり、まさに才色兼備な女性であることが分かりますね。

かわいいと噂になった松岡史子の出演番組を紹介!

三浦功大さん(@miuratti8514)がシェアした投稿

現在はニュースevery日本海(日本海テレビ)※月曜から水曜担当のサブキャスターとして出演しています。

この番組に起用される前の2013年~2014年4月まで、フィールドリポーターとして『エブリワン』という報道番組に出演していました。

新人とは思えない落ち着きぶりや清楚で美しい見た目から、ネット上でも『可愛らしい』という声が続出し、松岡アナのファンが続出!

その影響からか、この番組と同時進行で出演していた『ミヤネ屋』の影響で、彼女のオリジナルTシャツが販売される事態になっています。

現在も購入する事ができるようなので、ファンの方はチェックしてみてくださいね!

松岡史子は同志社初のミスキャンパスだった!

 松岡アナの経歴で注目されることが多いのが2009年、松岡アナが大学3年の時に出場した『ミスキャンパス・Doshisya2009』において、グランプリを獲得した事ですね。

グランプリ受賞時には『まさか、まさか自分が選ばれるなんて!』と、信じられない様子で喜びを爆発していたようですが、ファイナリストとして登場した松岡アナのエントリーナンバーはトップバッターで、明らかに不利な状態での初代女王として同志社大学の歴史に名を刻んだのです。

ミスコンで松岡アナがアピールした事とは!?

他の出場者と差をつけるために松岡アナがまず行ったのは、手話を交えての自己紹介です。

大学に入学してから覚えたという手話は審査員も驚くほどの腕前で、当時松岡アナを取材していた記者もすごくて驚いたと自身のコラムで執筆されています。

もう一つが、学生時代に習っていたダンスを披露しています。この日の為に数日間みっちり練習した成果をステージ上で発揮し、見事に自身のPRに繋がるものになりました。

元々長身でスタイルも抜群の松岡アナですが、陰での努力が結果に結びついたのでしょうね。

松岡史子は結婚しているの?徹底調査!

Appli Katoさん(@katoapp)がシェアした投稿

 ここまで容姿端麗なら松岡アナが結婚しているのか気になるファンの方も多いでしょう。

というよりも、こんなに綺麗なアナウンサーが結婚していないはずがない!と感じてしまうのが普通なのかもしれません。

ですが調査の結果、仲の良いアナウンサーとプライベートで食事をした時のブログなどでは旦那さんの姿も子どもの存在も明かされていませんでした。

そして2015年2月13日の松岡アナのブログの記事の内容が『ウェディングドレスを試着する』という内容ですが、自分自身で試着を希望しているところを見ると、まだ結婚はされていない可能性が高いのかな?と感じました。

こんなに奇麗で可愛らしい松岡アナだからこそ、結婚したらファンとしては幸せな結婚生活を送って欲しいと感じますよね。

まだまだ出演番組は少ないアナウンサーかもしれませんが、一度見たら忘れられないクール・ビューティーなアナウンサー松岡史子さんの今後がますます楽しみになりますよね。

これからもカッコいい女性らしくニュースを届けてもらいたいですね!