セーラームーンのミュージカルで有名!黒木マリナの今現在は?南圭介との関係は?

中学1年生の時に美少女戦士セーラームーンの4代目月野うさぎに抜擢された黒木マリナさんですが、ここ数年はあまり噂を耳にしません。そこで、現在はどんな活動をしているのか、過去にはどんな作品に出演していたのかなど気になる情報についてまとめてみました。

黒木マリナと南圭介の関係は?

南圭介(黒木マリナ)
https://ameblo.jp/

黒木マリナさんには熱愛の噂があり、そのお相手とされたのが南圭介さんです。2009年に舞台で共演したのが出会いと言われていますが、当時はお互いのブログで明らかに付き合っているかのような書き込みをしていました。

ファンの間でもかなり話題になったものの、交際宣言をするわけでもなく、いつの間にか交際の噂自体が消えてしまったというのが真相です。どのくらい付き合っていたのか、いつ別れたのかなど詳細は不明ですが週刊誌などで取り上げられることもなかったので、単に仲の良い友達だったという可能性もありますね。

南圭介さんには2013年にプロゴルファーの有村智恵さんとの交際報道がありました。2014年には破局したとも言われますが、単なるカモフラージュで実は交際を継続しているという関係者の話もあるようです。そう考えると黒木マリナさんとの噂が事実だったとしても、現在進行形ということはなさそうです。

ミュージカルのセーラームーンで有名!黒木マリナの出演した舞台は?

黒木マリナ
www.geocities.jp/
https://ameblo.jp/

テレビよりも舞台をメインに活動していた黒木マリナさんの代表作は、デビュー作でもある美少女戦士セーラームーンです。2001年の初演時は12歳、2005年に月野うさぎ役を降板する16歳まで数多くの公演をこなしてきました。

コメディタッチのイーストウィックの魔女たち、児童文学書が原作の森は生きているなどの本格的なミュージカル、セーラームーン同様に漫画を原作としたガラスの仮面などミュージカルで演じた役柄も題材も幅広く、歌唱力にも演技力にも定評があります。

ムニバスギャグエンターテインメントのコントンクラブではベテラン、若手を問わず出演者が自分で考えたネタを持ち寄るという新しい形式の舞台にも挑戦しました。

公式な記録が残っているのは、事務所を移籍した直後の2010年11月の舞台源氏物語×大黒摩季songs~ボクは、十二単に恋をする~で朧月夜を演じたところまでです。やはり事務所移籍が芸能活動に何かしらの影響を与えたのでしょうか。