小嶋陽菜のMステやFNSでの肌荒れが凄い!?現在は綺麗になった!?

最近はIT社用との熱愛報道で話題の小嶋陽菜さんですが、一時期に比べると格段に肌がキレイになったと評判です。以前に比べてどのくらい肌荒れが改善されたのか、今回は肌に注目して小嶋陽菜さんの情報を集めてみました。

小嶋陽菜のプロフィール!出身地やスリーサイズは?

 

View this post on Instagram

 

ronさん(@rukaron_rukaron)がシェアした投稿

本名:小嶋陽菜
生年月日:1988年4月19日
出身地:埼玉県さいたま市
学歴:大宮武蔵野高校中退、大宮中央高校通信制卒業
身長:164cm
スリーサイズ:B80・W60・H88
所属事務所:プロダクション尾木

小嶋陽菜さんは2005年のAKB48オープニングメンバーオーディションに合格、AKB48劇場グランドオープンの舞台に上がっています。2006年には会いたかったでメジャーデビュー、2007年にはテレビドラマ初出演も果たします。

AKBのオーディション応募前にも頻繁にスカウトされていたと話しているように、女性としては高身長でスタイルバツグン、写真集で披露したマシュマロボディは女性からも羨ましがられるほどです。

MステやFNSで出演した際の肌がブツブツで荒れている!?

 

View this post on Instagram

 

クッキー🐶🐾さん(@cookie_sunny_snsd_48)がシェアした投稿

AKBのメンバーとしてなんども出演したミュージックステーションやFNS歌謡祭では小嶋陽菜さんの肌荒れが話題になったこともあります。メイクでもカバーできないほど肌が荒れているのは忙しいせいではないかとも言われていましたが、年齢を考えるとストレスによる大人ニキビの可能性もあるかもしれません。

また、テレビが高画質化していることでこれまではメイクでカバーできていた肌荒れが、くっきりと見えるようになったのもぶつぶつ肌が目立つ原因でしょう。とはいえ、他のメンバーよりも小嶋陽菜さんの肌荒れが目立っていたことは確かなので、この時期は特に疲れていたなどの理由があったのかもしれませんね。

AKB在籍時は最年長メンバーだったため、10代半ばのメンバーと比べられるとどうしても肌のアラが目立ってしまいます。それを隠そうとすればするほど肌荒れしてしまうという悪循環に陥っていたとも考えられるでしょう。