俳優・金田賢一の結婚した妻(嫁)は梓のぼる!子供は娘?息子?今現在は?

野球界で知らない人はいない剛腕選手金田正一さんを父に持つ金田賢一さんは、不朽の名作とも言われる太陽にほえろで一躍人気者になった俳優です。最近は俳優業以外でも精力的に活動しているようですが、近況についてスポットを当ててみました。

料理愛好家でもある俳優・金田賢一のプロフィール!身長は?

 

View this post on Instagram

 

日向いちごさん(@ichigo_hinata_171)がシェアした投稿


★生年月日:1961年8月22日
★出身地:兵庫県生まれ東京育ち
★最終学歴:成城大学中退
★身長:184センチ
★所属事務所:オフィスコットン
★配偶者:梓のぼる
★父母:父 金田正一 母 雅章子
★出演番組:太陽にほえろ、風の中のあいつ、料理天国

金田賢一さんの父親は元プロ野球選手であり監督の金田正一さん、母親は元宝塚歌劇団所属の雅章子さんです。元プロ野球選手の金田高義さん、金田星雄さん、金田留広さんは叔父、金石昭人さんは従兄にあたる、まさに野球一家に生まれ育ちました。本人は中学時代に野球を経験したものの父親のようにはなれないとも感じていたそうです。

芸能界入りのきっかけは、1978年に父親の友人だった長門裕之さんが製作に関わっていた映画に出演したことで、その後渡辺徹さんが主役を務めたドラマで好演し注目を集めます。1980年代を代表するドラマの一つ、太陽にほえろのデューク刑事を演じたことでその人気は全国区になり、俳優としての地位を確立したと言えるでしょう。

プライベートでは宝塚歌劇団花組男役だった梓のぼると結婚し、1986年には長女が生まれています。2012年頃に出演した番組では、オーストラリアに住む娘のところに行き体調の悪い娘のために料理をしたというエピソードも語っています。

韓国人と噂される理由は父親・金田正ーが在日韓国人で帰化した過去があったから

 

View this post on Instagram

 

学芸『人』葛飾ふとめ・ぎょろめさん(@futogyoro)がシェアした投稿


金田賢一さんの国籍は日本、兵庫県生まれの東京育ちですが韓国人ではないかと噂されることもあります。これは父親である金田正一さんが在日韓国人であり、1959年に日本に帰化したことが理由でしょう。

1933年生まれの金田正一さんが帰化したのは26歳頃のことです。この頃は野球選手として現役でもあり、投手として注目を集めていた時期でもあるため、帰化のニュースは大きく取り上げられました。
ただ、現在は金田正一さん本人も特に自分の口から帰化について語ることはないようですし、息子の金田賢一さんもそのことに触れることはありません。