伊藤英明の衝撃の過去!マジックマッシュルーム事件とは?

俳優の伊藤英明さんは「海猿」シリーズなど多くのヒット作品に出演しています。そんな伊藤英明さんが世間を騒がせたのがマジックマッシュルーム事件。今回は、この事件の詳細を調査しています。

伊藤英明のプロフィール!小さい頃は病気がちだった?

 

View this post on Instagram

 

タロウさん(@taro771114)がシェアした投稿

現在は屈強な男の役を演じることが多い伊藤英明さんですが、小さいころは闘病生活を送っていたという経験があります。伊藤英明さんは幼稚園の頃に慢性腎炎と診断されていたのです。

入院生活がスタートした伊藤英明さんは小学校に上がってからも学校へまともに通えず、クラスにあまり馴染めなかったんだそう。病院内で友達になった子が亡くなってしまうという壮絶な体験もしており、伊藤英明さん自身も病状は深刻。両親は伊藤英明さんの死を覚悟していたようです。

病気を克服!

そんな伊藤英明さんですが、小学校6年生の時に扁桃腺を摘出する手術を行うと、慢性腎炎の症状が徐々に回復。ようやく健康な体を手に入れることができたようです。病気を克服した後の伊藤英明さんは運動も積極的に行うようになり、学生時代はバスケットボール部に所属。体も筋肉質で男らしく成長していきました。

現在の伊藤英明さんは「海猿」をはじめ、多くの作品でたくましい男を演じています。幼少期に病気だったとは全く感じさせませんね。

伊藤英明のマジック・マッシュルーム事件とは?

 

View this post on Instagram

 

山下智久さん(@sweetie.4.9)がシェアした投稿

現在順調な芸能生活を送っている伊藤英明さんですが、2001年にある事件を起こして世間を騒がせてしまったことがあります。それがマジックマッシュルーム事件。

伊藤英明さんは2001年4月10日の午前2時ごろ、自宅近くのコンビニに駆け込み、店員に助けを求めます。伊藤英明さんは「苦しい」と訴えながら、しばらくの間暴れていたんだそう。そのため店員が警察に通報し、警察官が駆け付ける事態に。伊藤英明さんが警察に「マジックマッシュルームを食べた」と話したことから、伊藤英明さんは緊急搬送され、すぐに措置入院されることになります。

友人に勧められて食べた?

どうやら伊藤英明さんは友人に勧められてどんなキノコか知らずにマジックマッシュルームを食べてしまった模様。その結果、仕事での疲労や風邪薬を服用していたことによる影響で、コンビニに助けを求めに行くほどの症状に陥ってしまったようです。

当時の伊藤英明さんが錯乱状態だったために覚せい剤使用の疑いもあったことから警察が事情聴取を行うことに。しかし、マジックマッシュルームはそのころ合法だったため、大きな事件となることはなく、警察の捜査も終了したといいます。