井岡一翔衝撃の引退発表!原因は結婚、父親のと関係?現在の姿とは?

ボクシングの試合観戦が好きだというファンの中には、井岡一翔さんの引退発表に驚いたという人もいたのではないでしょうか。現役から引退を決意した背景には様々なことが噂されておりますが、彼の現在の姿について気になるところですよね。

引退理由の噂?幸せボケか?練習をしなくなった説

 

View this post on Instagram

 

Ayumi Hillsさん(@ayumihills)がシェアした投稿

身内のスキャンダルに頭を悩まされていたと言われる井岡一翔さんですが、プライベートでは幸せを掴んだと言えるでしょう。2017年5月に、現在の妻であるアーティストの谷村奈南さんとの結婚を発表しました。結婚発表当初は谷村奈南さんのSNSに、ファンたちから祝福のコメントが寄せられました。

しかし井岡一翔さんが当時保有していた王座を返上すると、彼女のSNSに批判的なコメントが殺到したのです。結婚したせいで幸せボケをした、練習に集中できなくなったのではといった内容のコメントが見られます。

確かに新婚の夫婦であれば、幸せボケをしてしまって仕方がないかもしれません。結果を求めるファンにとっては、納得できない部分もあったのでしょう。しかし結婚がきっかけで練習をしなくなったと裏付けできる情報は見つからないため、ガセである可能性もあります。

引退理由の噂?B3階級制覇でモチベーションが上がらない説

 

View this post on Instagram

 

こうへいさん(@8989kouhei)がシェアした投稿

上記でも触れましたが、井岡一翔さん本人の口から3階級制覇を成し遂げたためと理由が語られていますね。彼にとってボクシングの世界でそれ以上の目標がなく、何のために頑張るべきかわからなくなってしまったのではないでしょうか。

3階級制覇を成し遂げることは、ボクシングの世界では偉業と言えるでしょう。偉業を成し遂げた後に得られる達成感は、素人には理解できないほど大きなものかもしれません。しかしその後に感じる虚無感なども、本人にとっては大きなものだったのでしょうね。

3階級制覇は幼いころからの夢だったと、本人も引退会見時にコメントを残しています。夢を叶えた後に、その先にある別の夢を見つけることができなかったのではと言われています。モチベーションが上がらず試合や練習に対して消極的となったため、引退を決意したのかもしれません。