乾麻梨子アナウンサーの父親の噂や結婚相手、妊娠出産について調査!

taniさん(@tan.i.nstagram)がシェアした投稿

朝日放送・乾麻梨子アナを調査!

朝日放送に所属する乾麻梨子さんは、さまざまな番組で活躍しており、明るい笑顔で視聴者からも人気です。そんな乾麻梨子さんはラジオ番組で結婚発表をし、その後お子様にも恵まれております。

今回は、乾麻梨子さんのプロフィールと共に、結婚や妊娠出産について調査しました。乾麻梨子さんについて知りたい方はぜひご覧ください。

乾麻梨子のプロフィール!出身高校・大学など紹介!

生年月日:1983年4月15日
出身地:兵庫県宝塚市
血液型:A型
身長:156センチ
靴のサイズ:23センチ

兵庫県宝塚市出身の乾麻梨子さんは、小学校、中学校、高校はすべて小林聖心女子学院に通っており、大学は聖心女子大学文学部哲学科に進学しています。学生時代は勉強やクラブ活動に一生懸命だったという乾麻梨子さんは、陸上競技愛好会に所属していました。

小林聖心学院では英語の勉強も盛んで、乾麻梨子さんも幼少期から英語クラスで英語を学んでおり、高校2年生の時にはオーストラリアへの短期留学も経験しています。そのほかにはタイへ体験学習へ訪れるなど、学生時代からさまざまな異文化に触れてきたようです。

乾麻梨子さんがアナウンサーを目指したのは1998年に放送されていたドラマ「ニュースの女」を見たのがきっかけです。そして2006年に朝日放送へ入社し、朝日放送系列の番組を中心に精力的に活動していきます。そんな乾麻梨子さんの特技は針金モールでマスコットを作ることだそうです。

乾麻梨子の父親のコネで入社!?徹底調査!

shinji_low69さん(@shinji_low69)がシェアした投稿

乾麻梨子さんは、朝日放送に入社したのが父親のコネなのではないかとの噂があります。どうしてこんな噂がたったのかというと、以前朝日放送のアナウンサーに、乾竜介さんや乾浩明さんという乾麻梨子さんと名字が同じアナウンサーがいたからです。

さらには、小学校からお嬢様学校の名門として有名な小林聖心女子学院に通っていることもあり、実家が裕福であることはほぼ間違いありません。そういった点から乾竜介さんや乾浩明さんが父親か親戚で、乾麻梨子さんはコネで朝日放送に入社したのでは?という噂にまで発展したのです。

しかし、乾竜介さんや乾浩明さんとはたまたま名字が同じだっただけで血縁関係はないようです。結局、乾麻梨子さんのコネ入社というのは単なる噂だったことが分かっています。

よなよななど乾麻梨子の出演テレビやラジオを紹介!

牛援隊ヒデさん(@yellowmotorman)がシェアした投稿

乾麻梨子さんは2006年6月から番組でアナウンサーとしてデビューして以降、さまざまな番組で活躍しています。どんな番組に出演していたのか、代表的なものをここで紹介しましょう。

テレビ
2009年3月~2010年3月「NEWSゆう+」
2008年4月~2009年3月「公造とアナアナ」
2010年3月~2014年3月「おはようコールABC」
不定期「ABCニュース」

ラジオ
2006年10月~2009年6月「全力投球!!妹尾和夫です」中継リポーター
2009年7月~2010年3月「ドッキリ!ハッタリ!三代澤康司です」リポーター
2014年3月~2017年9月「よなよな…」月曜初代アシスタント

このように、乾麻梨子さんは多くの有名番組でアナウンサーとして活躍してきました。レギュラー出演している番組以外にも休暇をとったアナウンサーの代役など、多岐に渡る活動が見られます。