乾貴美子アナウンサーの結婚した夫はどんな人?タモリ倶楽部など出演番組は?

ニュースステーションの元お天気キャスター!

乾貴美子さん(写真左側)は、ニュースステーションの元お天気キャスターです。タレント業やモデル業などを経て、2003年に結婚をし、2006年にはお子さんを出産されています。

現在は育児、タレント活動をされています。そんな乾貴美子さんのプロフィールや出演番組、結婚相手やお子さんの話などをご紹介していきます!

乾貴美子のプロフィール!出身大学や身長は?

名前:乾貴美子(いぬい きみこ)
生年月日:1975年6月13日(42歳2018年5月時点)
出身地:東京都北区
身長:164cm体重:47kg
スリーサイズ:B75cm、W60cm、H85cm
学歴:立教大学文学部心理学科
所属:オフィス・トゥー・ワン
趣味:お掃除、断捨離、ラッピング、舞台、映画鑑賞
資格:ラッピングコーディネーター資格、第一回環境社会検定試験(eco検定)、消費者力検定2級、(第1期)東京都子育て支援員

乾貴美子さんは、テレビ朝日のニュースステーションのお天気キャスターを務めました。その後は、「週刊朝日」のモデルとしてデビューし、現在は、オフィス・トゥー・ワン所属でタレント活動をしています。

そんな乾貴美子さんは、立教大学文学部心理学科を卒業しています。立教大学文学部心理学科は偏差値が62.5という事なので、頭がよくなければ卒業できませんよね…。身長も164cmなので、頭も良くて身長もあり美人なのには憧れます!

そんな乾貴美子さんは、趣味がラッピングとありますがコーディネーターの資格を取得するほどの腕前なんだとか!コーディネータの資格を取得するなんて何でも集中して取り組む性格なんですね!

タモリ倶楽部など乾貴美子の出演番組を紹介!

石井英吉さん(@x_eikitchen_x)がシェアした投稿

乾貴美子さんが出演している番組は数多くあります。かつて出演していた番組の中には「タモリ倶楽部」や「みのもんたの朝ズバッ!」、「さんまのSUPERからくりTV」、「情報プレゼンターとくダネ!(火曜日コーナー「淑女で行こう」の担当)」などに出演していました。

その他にも「ビートたけしのTVタックル」、「クイズ!紳助くん(ABC)」に出演していました。「伊集院光のoh!デカナイト」と「電気グルーヴのオールナイトニッポン」連動企画にリスナー代表(素人だった学生時代に応募)として出演していたそうです。その番組で対決ゲームに敗北した伊集院の毛を材料とした陰毛筆の筆おろしを行っています。

「タモリ倶楽部(性愛表現の生き字引)」でアシスタントをしていた!

タモリ倶楽部では、「性愛表現の生き字引のコーナー」でアシスタントをしていました。その時には官能小説を音読するなどの下ネタ企画に呼ばれる事が多く下ネタにも動じず、視聴者を楽しませてくれました。

そして、ハウス食品「ピュアイン(ピュアインクッキー、ピュアインドリンク)」シリーズのCMや新生銀行の店頭用ビデオプロモーション、シャディ「シャディお歳暮2005」などにも出演していました。

そして2000年公開映画「アナザへブン」、2003年3月公開「折り梅」、モデルでは、「週刊朝日1994年8月12日」や2003年6月「撮られた暁の女 松活妄想撮影所(キッスで殺す女の口あずみ役)」をしています。

日経エンタテインメント「乾貴美子の(ラジオじゃ聴けない話)」、笑芸人(白夜書房)「乾貴美子の養女になりたい!」などの雑誌連載、2006年9月(自由国民社)で「乾貴美子のがんばらないで最短キレイ!ルーシーダットン」の著書を出しています。

お天気キャスターやモデル業を経て、タレント業では下ネタにも動じず視聴者を楽しませてくれる乾貴美子さんは、どんな仕事が来てもそつなくこなしてしまうのでしょうね!