井上尚弥は高校生の頃からの彼女と結婚!嫁は超美人!結婚式、子供は?

ボクシングファンであれば、井上尚弥さんを知っている人もいるでしょう。彼の嫁は高校時代の同級生で、その頃から付き合っていたようですね。相手がどのような人物でどのような結婚だったのか、気になる情報をまとめてみます。

プロボクサー井上尚弥がついに結婚!

 

View this post on Instagram

 

casino777japanさん(@casino777jp)がシェアした投稿

井上尚弥さんが高校時代からの彼女との結婚を発表したのは、2015年12月のことです。その女性とは結婚を発表する3年ほど前から、井上尚弥さんの実家で同居生活を送っていたとも報じられています。二人で部屋を借りるのではなく実家で同居生活をするということは、その頃から結婚を意識していたのかもしれませんね。

しかし結婚を発表した年の3月には、横浜市内で二人暮らしをしていたという情報も存在します。12月の結婚発表を見据えて、その頃から準備をしていたのでしょうか。スポーツ情報サイトの報道によると、婚姻届を提出したのは12月1日とのことです。井上尚弥さんのコメントも掲載されており、嫁にはいろいろな面で支えてもらっていると本人が語っていました。

責任感を感じているようで、次の試合は負けられないと気合が感じられるコメントを出しています。また顔が隠れている状態ではあるものの、嫁の写真も公開されています。顔は隠れていますがスタイルは良さそうで、美人と噂されるのも頷けますね。

二人は純愛?交際7年、高校生の頃から付き合っていた!

 

View this post on Instagram

 

【公式】ジャンクSPORTSさん(@junk_sports2018)がシェアした投稿

嫁は高校生の頃からの彼女であり、交際期間は7年に及んでいたという情報も存在します。情報によると高校一年の頃から付き合っていたようで、彼女とはそのままゴールインとなりました。プロボクサーとしてベルトを巻いたこともある井上尚弥さんですが、ベルト以上の宝物ができたわけです。

大人になってからも交際を続けて無事にゴールインを果たすとは、小説に出てくるような素敵な純愛だったのかもしれないですね。二人の過去について調べてみても、恋愛に関する大きなトラブルの情報は出てきません。

高校生の頃は井上尚弥さんも現在のように有名ではなく、嫁の方も一般人であることが影響しているのでしょう。結果的に無事に結婚まで至ったのであれば、互いにトラブルを起こしたという可能性は低いかもしれないですね。