永遠の17歳井上喜久子の娘は井上ほの花!声優で年齢は19歳でママより年上?

女性声優の井上喜久子さんはその美しい声と容姿から、ファンから永遠の17歳というキャッチフレーズで愛されています。さらに彼女には同じく声優として活躍する娘の井上ほの花がおり、年齢がママよりも上ではないかと話題のようです。

井上喜久子のプロフィール!出身や学歴、代表作は?

 

View this post on Instagram

 

美少女の部屋さん(@superneet1995)がシェアした投稿

本名:熊谷喜久子
生年月日:1964年9月25日
身長:164センチメートル
血液型:O型
所属事務所:オフィスアネモネ
活動内容:声優及びナレーション業、アーティスト業
学歴: 鶴見大学短期大学部国文科卒業
保有している免許:中学国語教員免許、図書館司書教諭免許
主な代表作:ああっ女神さまっ、奥さまは魔法少女、キャプテン翼

井上喜久子さんは1988年、とあるOVA作品の脇役キャラクターで声優デビューを果たしました。その後声優雑誌の表示を飾り、声優ユニットを結成するなど活躍の場を広げます。

1996年に高校時代の同級生だった男性と結婚し、1998年には娘である井上ほの花さんが誕生します。その後も精力的に活動を続けているため、今の若い声優ファンやアニメファンにも知られているでしょう。

永遠の17歳がキャッチフレーズ!井上喜久子の17歳教とは?

 

View this post on Instagram

 

鮫島ヒロミさん(@banbanbansame)がシェアした投稿

井上喜久子さんの現在の年齢は53歳ですが、自らに可愛らしいキャラクターを作り17歳であることを自称しているのです。それに対してファンたちが親しみを込めて、ツッコミを入れるというパターンが存在します。彼女が出演するイベントに参加した経験がある人は、そのやり取りを見たことがあるかもしれません。

そして彼女が17歳であるという自己紹介が広まり、多数の声優たちが真似するようになったと言われています。真似する声優たちが増えたことで、いつしか業界内で17歳教なるものが広まったとされています。

ある大物男性声優が17歳教に入りたいと井上喜久子さんに直訴し、甘酸っぱさが足りないという理由で断られたという逸話も存在します。断られた人物がいるということは、誰でも入れるものではないようですね。声優やアニメの業界で永遠の17歳と言えば、井上喜久子さんのことをネタにしていると思って良いでしょう。