井川遥は在日韓国人?本名は趙秀恵で国籍は?真相を徹底解明!

女優の井川遥さんは、読者モデル時代に趙秀恵という韓国名を使っていましたが、在日韓国人なのでしょうか。今回は、井川遥さんの本名や国籍についての情報をまとめて紹介しています。

井川遥の本名は趙秀恵!韓国の名前?

 

View this post on Instagram

 

井川 遥 loin.officialさん(@loin.official)がシェアした投稿

日本で女優として活躍している井川遥さんですが、本名は井川遥ではなく趙秀恵(ちょう・よしえ/チョ・スヘ)なんだそう。これは以前、井川遥さんが出演していた雑誌で明らかになったことです。

井川遥さんは本格的に芸能界デビューする前、短期大学生時代に読者モデルとして雑誌に登場していたことがあります。そこで名乗っていた名前が韓国籍の本名である趙秀恵でした。もともと井川遥さんは本名を非公開にしていましたが、この趙秀恵という名前がよく噂になっていたのです。

祖父が韓国人と公表!井川遥は三世のクォーター!

 

View this post on Instagram

 

井川 遥 loin.officialさん(@loin.official)がシェアした投稿

井川遥さんが趙秀恵として雑誌に出演していたことを知っている方たちから、井川遥さんは韓国人なのでは?という噂が浮上していました。その噂を受けてなのか、井川遥さんは2012年に第2子が生まれた後の雑誌のインタビューで、自身が在日韓国人であることを告白しています。

井川遥さんは在日3世

井川遥さんの話によると、井川遥さんの祖父が韓国人で、井川遥さん自身は在日3世。クォーターなんだそうです。もともと井川遥さんは在日韓国人であることを隠すつもりはなかったそうですが、事務所の意向でそれを隠し、井川遥という芸名を使うように言われていた模様。

実は井川遥さんは過去にも雑誌のインタビューで在日韓国人であることを語ったそうなのですが、事務所の圧力なのか、その部分が紙面に載ることはなく、これまで井川遥さんが在日韓国人であることは伏せられたままだったのです。

そんな井川遥さんが意を決して在日韓国人であることを公表したのは、子供が生まれたことが理由なんだそう。子供のためにも、本当のことを隠さずに芸能活動したかったようです。