井川遥と松本与が結婚!夫の職業はファッションデザイナーで家系がすごい!

女優の井川遥さんの旦那はファッションデザイナーの松本与さんです。セレブ婚といわれた井川遥さんですが、松本与さんはどれほどすごい人なのでしょうか。今回は、井川遥さんと松本与さんについてまとめています。

自社ブランド『ato』が南青山に!年収はどれくらい?

 

View this post on Instagram

 

atoさん(@ato_official_)がシェアした投稿

1993年に「ato」を設立し、南青山にショップをオープンした松本与さん。2007年からはレディースブランド「INDIVI」のクリエイティブディレクターにも就任しています。そんな松本与さんはどれくらいの年収があるのでしょうか。

井川遥さんは松本与さんと結婚したことで、誰もが羨むセレブ妻という立場を手に入れています。松本与さんの年収は明かされていないので不明ですが、相当な額を稼いでいたでしょう。松本与さんのデザインする服はシンプルでありながら、着るととてもきれいな形をしていて人気があります。

近年は業績が上がらず?

しかし、近年はアパレル業界全体の業績が伸び悩んでおり、松本与さんの仕事も以前と比べると大変になっているようです。国内外のファストファッションブランドの人気が上昇しており、特定のデザイナーによる国内ブランドは規模が縮小しつつあるんだそう。

そんな背景があり、妻の井川遥さんは将来が不安になって、これまで以上に自分の仕事を増やしているといいます。とはいえ、現在の松本与さんも一般のサラリーマンと比べるとはるかに多い年収を稼いでいるのではないでしょうか。

松本与の祖父はパイオニアの創立者!父は元会長で母は徳川家康の家系!

 

View this post on Instagram

 

atoさん(@ato_official_)がシェアした投稿

松本与さんは自身が世界的に人気のあるファッションデザイナーというだけでなく、先祖が歴史的な人物であるということでも話題になっています。

まず、松本与さんの祖父はパイオニア株式会社の創業者であり初代社長の松本望さんです。そして、松本望さんの次男であり、松本与さんの父・松本冠也さんは1995年にパイオニアに入社して以降、会社の成長に貢献。2006年までは会長も務めていました。

また、松本与さんの母方の家系は、幕末・明治時代に政治家として活躍した岩倉具視や、徳川家康の孫・松平直良、西郷隆盛といった歴史上に名を残している人物たちの血を引いているのです。この家系図の偉大さには驚いてしまいますね。