アイスホッケー大沢ちほの父は元日本代表大澤広利!彼氏の噂も調査!

Shunavonさん(@shunjikato)がシェアした投稿

スマイルジャパンの大沢ちほが気になる!

ソチオリンピックに引き続き、今回の平昌オリンピックでもスマイルジャパンの代表主将を務めている大沢ちほさん。10代後半から30代半ばの選手がいるチームを先導する彼女はいったいどんな人なんでしょうか?

平昌オリンピック出場!アイスホッケー大沢ちほのプロフィールを紹介

Shunavonさん(@shunjikato)がシェアした投稿

名前:大沢 ちほ (おおさわ ちほ)
出身地:北海道苫小牧市
生年月日:1992年2月10日
年齢:25歳 (2018年2月現在)
身長:162cm
体重:63kg
所属:道路建設ペリグリン所属
ポジション:フォワード
大好物 :明太子のはんぺん

フォアードというのは全選手をアシストし、攻撃しなければならないので、オールマイティーで特に強い選手しかなれないそうです。大沢さんの身体能力の高さ、チームを引っ張る能力が長けているのでしょうね。

めんたいこのはんぺんが大好物の大沢さん。お母様の作るお弁当が支えになっていたとのことです。社会人になってからも食べたいとお母様にひたすらお願いしたそうです。

父は元アイスホッケー日本代表の大澤広利!弟もアイスホッケー選手?!

Shunavonさん(@shunjikato)がシェアした投稿

お父さんは元アイスホッケー日本代表の大澤広利さん。お父さんの影響でアイスホッケーを始めました。そして、弟さんはU-18・U-20の日本代表に選出されているというハイレベルなアイスホッケー家族なんだそうです。

大沢ちほの出身は苫小牧!中学・高校・大学は?

大沢ちほの学生時代!アイスホッケーはいつから始めた?

出身小学校:苫小牧東小学校
出身中学校:不明
出身高校:苫小牧東高校
出身大学:苫小牧駒澤大学

小学校のアイスホッケー同好会にて競技を開始。中学入学をしてからは、トヨタシグナスに入団しています。

高校2年生のときには、三星ダイトーペリグリン(今の道路建設ペリグリン)に移籍をしています。2008年に開催されたバンクーバーオリンピック予選では、高校2年で日本代表入りしたものの、残念ながら本戦には残れませんでした。

2010年に大学へ進学すると、2011年開催のアジア冬季競技大会では銀メダル。2013年開催のソチオリンピックの世界最終予選で、チーム主将になると、オリンピック出場権獲得に貢献!天性のアイスホッケーセンスと天性の努力家というところを見せてくれました。

強豪選手の育つ秘訣!苫小牧はアイスホッケーに積極的

大沢ちほさんは、小中高大とオール出身地の苫小牧!そうそう、苫小牧市ってとてもアイスホッケーが盛んなんです。小学生の同好会チームがありますし。高校には女子アイスホッケー部もあるんですって。ウィンタースポーツ振興にかなり熱い!

鈴木世奈、堀珠花、久保英恵、米山知奈、永野元佳乃、なども苫小牧市出身の選手。スマイルジャパンには苫小牧市出身の方が多いですね。

苫小牧市は、毎年3月にアイスホッケーデーがあり、苫小牧アイスホッケー連盟まで存在します。苫小牧といえばアイスホッケーと言っても過言ではないくらいです。

アイスホッケー漬けの環境で育った大沢ちほさん、選手として活躍されている理由がよく分かります。

大沢ちほは彼氏がいる?結婚している?

Shunavonさん(@shunjikato)がシェアした投稿

選手達はアルバイトと平行しながら、練習や試合をしています。とても厳しい世界なんですね。競技人口も少ないことから、なかなか活動していくのも大変なようです。彼氏?恋人?いてもおかしくないけれど、大沢ちほさんは練習の日々。遠征あり、これからはオリンピックです。

影で支えてくれている方がいるかも?と想像できますが、今はアイスホッケーに一途なのでしょうか。調べてみましたが、残念ながら噂も事実も見つかりませんでした。

一部、キスの様子がネットに出回っていました。しかし、本人なのか定かではありません。恋人がいても、結婚していても、必死に隠す方ではなさそうなので、いつか教えてくれるかもしれません。その時を楽しみに待っていましょう。

平昌オリンピックで彼女の勇姿に期待です!スマイルジャパンのスマイルが見られることを期待しましょう。