ヒロド歩美はハーフで英語力がすごい!彼氏や結婚の噂も調査!

ヒロド歩美は父親がオーストリア人でハーフ?国籍は?

ヒロド歩美さんは父親が日系オーストラリア人3世、母親が日本人です。しかし父親の家系も血筋としては日本人ということなので、ヒロド歩美さんは国籍はオーストラリアですが純日本人ということになります。

「ハーフ」とは人種が異なる両親から生まれた子供を指すのでヒロド歩美さんは厳密に言えばハーフではありません。ヒロド歩美さん本人も「中身は日本人夫婦の子供」とテレビで言っていました。しかし両親の国籍が違うのでわかりやすく説明するためか、自分のことを「ハーフ」と言うこともあるようです。

また「ヒロド」という名字は英語圏の名字ではなく日本の「廣戸」という名字だということですが、戸籍上はカタカナ表記になっているということです。

可愛いと話題のヒロド歩美は英語が得意!

ヒロド歩美さんは小学2年生のときに9か月間オーストラリアに在住したことがあります。しかし英語は苦手だったことから高校時代に英語を猛勉強し、スピーチコンテストに出場。近畿大会で優勝し全国大会でも3位に入賞したという努力家です。

またヒロド歩美さんは、大学時代にはメルボルン大学に留学経験があります。現在では英語が流暢に話せるようになっており、阪神タイガースの外国人選手に英語でインタビューすることもあります。阪神タイガースの球団歌である六甲おろしを英語で歌うという特技も修得したそうです。

もともとバイリンガルな方かと思いきや、勉強して英語が話せるようになったというのは意外ですね。英語だけでなく、子供の頃からヨットやバレーボールで活躍するなどしてきたことからも粘り強く努力する性格であることがうかがえます。