スノーボード藤森由香がかわいい!結婚や子供の噂を調査!

スノーボードに可愛い選手発見!藤森由香とはどんな人?

スノーボードの藤森由香選手をご存知でしょうか。今彼女が可愛いと話題になっています。可愛いと聞くとどんな人なのかとても気になってきますよね。

今回は藤森由香選手の選手としてのプロフィールや、結婚しているのかといったプライベートな情報についてもまとめました。気になる方はぜひご覧ください。

平昌オリンピック出場!藤森由香のプロフィール!出身は?

生年月日:1986年6月11日
出生地:長野県小県郡長和町
身長:160センチ
体重:55キロ
趣味・特技:編み物、スノーボード、ショッピング

藤森由香選手は長野県出身のスノーボード選手です。藤森由香選手がスノーボードを始めたのは小学1年生の頃。実家がスノーボードショップだったこともあり、ショップスタッフからスノーボードを教えられたのがきっかけです。ちなみに実家のスノーボードショップは「シーハイル」という名前で長野県小県郡にあります。ホームページも開設しているので、気になる方は検索してみてください。

藤森由香選手は小学4年生の時にスノーボードクロスの草大会に遊びに行ったことがきっかけでスノーボードクロスを始めます。そしてクロスの大会に参戦を始めて以降は活躍も目立つようになり、2004年にはプロに転向します。

プロ転向後も大活躍

プロ転向後は国際大会でも大活躍。2004年3月に行われたFISレースでは優勝を勝ち取り、翌2005年4月にはジュニア世界選手権で5位の入賞。同じ年のワールドカップでは6位入賞を果たします。このときが藤森由香選手のワールドカップ初入賞です。

オリンピックでの経験

スノーボードクロスはトリノオリンピックで正式種目となったのですが、このとき藤森由香選手も代表に選ばれます。表彰台に乗るという目標は叶わなかったものの、藤森由香選手は7位入賞という成績でした。

トリノに続くバンクーバーオリンピックの日本代表にも選出されますが、大会公式練習で転倒してしまい頭部を打撲。ドクターストップがかかり、残念ながら競技は棄権することに。

そのバンクーバーオリンピックの悔しさを抱えながら再挑戦した2014年のソチオリンピックでは、1回戦で転倒してしまい、あえなく準々決勝敗退という結果に終わります。

スロープスタイルへの転向

ソチオリンピックでは残念な結果に終わった藤森由香選手ですが、新たな挑戦としてスノーボードクロスからスロープスタイルへの転向をします。もともとフリースタイルに興味があったという藤森由香選手は、スロープスタイルに転向してからも大会を楽しみながら行っていた模様。

2018年平昌オリンピックの日本代表にも選ばれますが、このオリンピックを最後に今後は国際大会やオリンピックには出場しないという意向を示しました。

藤森由香がかわいいと話題に!筋肉もすごい?

藤森由香選手は写真を見ても分かるようにモデルやアイドルにもなれそうなとても素敵な容姿をしています。藤森由香選手は自身のインスタグラムを更新しているのですが、そこにアップされる写真にはたくさんのファンからコメントが寄せられており、藤森由香選手の人気を物語っています。

そんな可愛い藤森由香選手は見た目からは想像つかないほど筋肉質なことでも話題になっているのです。スノーボードをしているときは肌の露出がないのであまり分かりませんが、タンクトップを着ている写真なんか見ると意外にも二の腕ががっちりしていてなんとも頼もしい体型。可愛い顔とのギャップに思わず驚いてしまいます。

スノーボードにはバランス感覚が重要で、体幹を鍛えなければいけません。そんなこともあって藤森由香選手はベンチプレスなどを行って上半身を鍛えたり、良い筋肉を作るために食事に気を使ったり、プロテインを飲むなどの努力もしているとのことです。やはり世界で活躍するアスリートだけあって、普段から厳しいトレーニングや生活改善をしているのですね。