伊達みきおの結婚した妻はアナウンサーの熊谷麻衣子!馴れ初めや子供は?

イクメンとしても知られるサンドイッチマンの伊達みきおさんですが、奥さんとのラブラブぶりもブログで披露しています。今回は妻との馴れ初めや子供について、伊達みきおさんの情報をまとめてお伝えします。

伊達みきおのプロフィール!出身や生い立ち、芸歴は?

 

View this post on Instagram

 

朝日新聞さん(@asahi_shimbun)がシェアした投稿

本名:伊達幹生
生年月日:1974年9月5日
出身地:宮城県泉市(現在の仙台市泉区)
学歴:仙台商業高等学校卒業
身長:170cm
芸能活動開始年:1998年
所属事務所:グレープカンパニー
同期:麒麟、トータルテンボス、チュートリアル
配偶者:熊谷麻衣子(フリーアナウンサー)

伊達みきおさんは1974年生まれ、宮城県出身でお笑い芸人になる前は、福祉関係の会社でサラリーマンとして働いていました。その前には警察官試験に2回落ち、福祉関係の学校も3ヶ月で退学するなど、色々と断念することが続いたようです。就職は父親のコネを使ったとのことですが、親も心配になったのでしょうね。

1998年に、現在の相方でもある富澤たけしさんと「親不孝」というコンビを結成、後に浜田ツトムさんが加わり、「サンドイッチマン」へと改名します。2000年に浜田ツトムさんは脱退しますが、サンドイッチマンの名前はそのまま残して、富沢たけしさんと伊達みきおさんの二人で活動することになります。

2005年にはエンタの神様に初登場したことで知名度が上がり、2007年のM-1グランプリで敗者復活枠から優勝を果たしました。2017年には結成20周年記念として、初の海外公演をロンドンで開催、チケットが即日完売するほど話題を呼び、人気を証明しました。

伊達という名前と仙台との繋がりで、伊達政宗を思い浮かべる人もいると思いますが、伊達みきおさんは直系の子孫ではないものの、伊達家にゆかりのある家系であることは確かなようです。室町時代に分家した大篠家がルーツということで、由緒ある家系の出身と言えますね。

伊達みきおの一目惚れ!とくダネレポーターの熊谷麻衣子に結婚前提で迫る!

 

View this post on Instagram

 

attsuさん(@attsu.s)がシェアした投稿

伊達みきおさんの妻は、元岩手めんこいテレビのアナウンサーで現在はフリーとして活躍する熊谷麻衣子さんです。二人の出会いはM-1優勝後のテレビの密着取材で、伊達みきおさんの方が一目惚れ、「出会った瞬間に結婚を意識した」と語っています。

当時、熊谷麻衣子さんには彼氏がいたそうですが、伊達みきおさんが猛烈にアタックして交際スタートとなったようです。連絡先の交換を自分から言い出せなかったのか、マネージャーから熊谷麻衣子さんの名刺を見せてもらって電話番号をゲット、頻繁に電話をするようになりましたが、3ヶ月ほどは会うこともなかったと言われています。

伊達みきおさんは小学校の頃から年上のお姉さん好きで、同じ仙台出身というところも、好きになった大きなポイントだそうです。「学生時代からあまりモテたことがなかった為、付き合う女性とは結婚を考えてしまう」とコメントしていましたが、それはモテないからと言うより、マジメな性格のせいかもしれませんね。