綾瀬はるかはビューティコロシアムでダイエットの過去!今の身長や体重は?

同性でも憧れてしまうほどの女性らしいスタイルをキープしている綾瀬はるかさんですが、実は仕事のストレスが元で太ってしまったことがあり、壮絶なダイエットを経験したことがあります。どんなダイエットだったのかについて、まとめてみました。

綾瀬はるかの昔!どんなスタイルだった?

 

View this post on Instagram

 

綾瀬はるかさん(@ayaseharuka8625)がシェアした投稿

綾瀬はるかさんは、同年代の女性よりも少し背が高めの165センチ、デビューしたばかりの頃はすらりとして見えるスタイルでしたが、1年ほどで体重が58キロにまで増えてしまいました。

身長が高いことで、余計に体が大きく見えてしまうこともあり、当時のメインの仕事だったグラビアも激減してしまう程の太りっぷりだったそうです。当時の写真がネットに上がっていますが、確かに顔つきが今とは全く違いますし、グラビアアイドルというには、全体的にぽっちゃりとした印象です。

一般女性であれば、身長165センチで体重58キロは特に問題ないと言えますが、芸能人としては太りすぎと言われてもおかしくないでしょう。特に顔周りの肉付きが良く、二重顎に見えてしまい、せっかくの綾瀬はるかさんの美貌も台無しと言うファンもいました。

綾瀬はるかがデビュー後に太ってしまった理由は?

 

View this post on Instagram

 

綾瀬はるかさん(@ayaseharuka8625)がシェアした投稿

元々、陸上部に所属していて運動神経も良く、活発に動いていた為、食べても太りにくかったと言われています。ただ、芸能活動を始めてからは、定期的な運動をすることもなくなり、運動量が減ったことで太りやすくなってしまったと考えられます。

また、広島から上京して一人暮らしを始めた寂しさや、慣れない仕事へのストレスもあったのかもしれませんし、今ほど仕事が順調だったわけでもなく、悩みもあったのでしょう。

食事を摂らずにお菓子ばかり食べていて、それがストレス解消にもなっていたようです。年齢的に女性が太りやすい時期でもあり、短期間で一気に体重が増加し、仕事が減ってしまったストレスで更に食べてしまうという悪循環に陥っていたことは間違いなさそうです。