安蘭けいは吉田剛太郎と結婚間近で破局?実家が韓国との情報や性格もチェック

宝塚歌劇団出身で女優や歌手としても活躍する安蘭けいさんは、吉田剛太郎さんと結婚間近と言われたこともありました。今回は、安蘭けいさんの生い立ちや吉田剛太郎さんとの破局の経緯についてまとめてみました。

安蘭けいの実家は韓国?

 

View this post on Instagram

 

安蘭けいさん(@toko_aran)がシェアした投稿

安蘭けいさんは、タカラジェンヌとして活動している頃から在日韓国人3世であることを隠そうとはせず、公表していました。ただ出生地は滋賀県、両親も日本で生まれ育っていることから、実家は滋賀県と言えるでしょう。

祖父が韓国に住んでいたこともある為、広い意味では韓国も安蘭けいさんの地元であり、実家とも言えるかもしれません。

滋賀県の実家はパチンコ屋経営とも言われていますが、これはパチンコ屋の経営者には在日韓国人が多いということから言われており、確証はないようです。滋賀県湘南市に安田パチンコというお店があり、実家ではとも言われますがこれも正確な情報源はありません。

安蘭けいの性格は?はいだしょうこが語っていた!

 

View this post on Instagram

 

安蘭けいさん(@toko_aran)がシェアした投稿

安蘭けいさんの性格については、同じタカラジェンヌからも本当に良い人と評されており、人柄のすばらしさが絶賛されています。芸能界にいると、実は性格が悪いというタレントや女優も多く、どこからかそういう噂が流れるものですが、安蘭けいに関しては悪い噂がありません。

元タカラジェンヌのはいだしょうこさんは、退団後も安蘭けいさんとの交流があるようで、お互いの舞台を見に行ったりもしているみたいです。ブログでは「安蘭けいさんは宝塚時代からずっと変わらない優しい人」と綴っています。

同じブログで、「宝塚は女だけの競争の世界、根っから性格が良い人は少ない」とも書いているだけに、安蘭けいさんについては、心から尊敬できる性格の良い人だと思っているようです。

宝塚時代に安蘭けいさんは、「自分が宝塚音楽学校に合格したせいで落ちた人がいる、自分がやっている役柄を演じられずに諦めた人がいる、だからこそ自分は頑張らないといけない」と語っていました。

こういうセリフは、人より上に立ちたい、人を蹴落としてでもという性格の悪い人からは出てこなさそうです。そう考えると、はいだしょうこさんや他の関係者が語る安蘭けいさんの性格の良さは、生まれついてのものなのでしょう。

宝塚の男役としてトップに君臨し、退団後も女優としての活動を続ける安蘭けいさんですが、プライベートでは未だに独身のようです。吉田剛太郎さんとの別れを引きずっているのかもしれませんが、素敵な女性のようなので幸せになって欲しいですね。