哀川翔の自宅は世田谷・等々力?番組で間取り公開!RIKACOが隣に?

Vシネマなどで活躍する哀川翔さんがテレビ番組で公開した自宅に注目が集まっています。広々とした間取りに豪華な設備などさすが芸能人と言いたくなる豪邸ですが、実は隣人も有名人でそれについても番組で紹介されていました。

哀川邸は豪華な外観だけじゃない!オシャレな中のこだわりや間取りは?

哀川翔の自宅
http://kakeizunotobira.denshishosekidaio.com

芸能人で豪華な家に住んでいる人は多いですが、哀川翔さんほど内部にこだわった家に住んでいる人は珍しいかもしれません。家族が生活する空間として寝室やリビング、キッチンなどがあるのは当然ですが、家の裏には魚や亀のいる水族館、クワガタやカブトムシの養殖場も設けています。

哀川翔さんと言えば世界最大級のカブトムシを育てたとしてギネスに記録を申請したことでも知られていますが、カブトムシの飼育は今も続けているそうです。自宅以外にもカブトムシの養殖場を持っているそうですから、本格的に飼育しているみたいですね。自身がプロデュースするカブトムシ養殖キットも販売されているほどなので、養殖家としての腕前もかなり高いようです。

このカブトムシについては時々自宅内に現れては洋服やカバンにくっついているとのことで、妻から哀川翔さんに苦情が出ることもあるそうです。通常のものより大きいので、見慣れていたとしても自宅内にいると驚いてしまうのでしょう。

偶然?哀川翔の隣に住んでいるのはRIKACO!その関係とは?

RIKACO
https://jisin.jp

哀川翔さんの家の隣にはRIKACOさんが住んでいますが、これは偶然ではなくあえてRIKACOさん宅の隣に引っ越してきたそうです。妻とRIKACOさんは元々仲が良かったそうで、自宅の隣の土地が空いていると聞きつけて哀川翔さんがポンと購入したと言われています。

妻のために高級住宅街に土地を購入して豪邸を建てるというのは、かなりの愛妻家の証拠でもありそうです。実際お互いに負けず嫌いで譲らないため喧嘩になることも多いそうですが、家族仲も夫婦仲も良好で哀川翔さんは厳しいけれど良いお父さんでもあるみたいです。

テレビ番組の撮影中にも軽い言い合いが喧嘩に発展しそうになったりという一幕もあり、怖いアニキのイメージそのものでした。ただ、それに負けない妻もかなり強い女性であることは確かでしょうね。

怒った哀川翔さんが強化ガラスを壊してしまったり、椅子を投げて壁に突き刺さったりといったエピソードもあるようですが、男気溢れる哀川翔さんだからこそ許されているとも言えます。

芸能人が自宅を公開する際には防犯上の理由で外観は非公開で、哀川翔さん宅も同様に内部のみをテレビ番組で紹介しました。部屋の間取りも広さも芸能人らしい豪華さでしたが、さらに隣人がRIKACOさんということで家の周囲も超豪華なことがわかりましたね。