阿部慎之助は小泉麻耶と不倫?疑惑後の嫁や子供との今現在のは?

2001年の入団以降、読売ジャイアンツで主力選手としての活躍を続ける阿部慎之助選手ですが、私生活では不倫疑惑で世間を騒がせました。ここでは不倫発覚後の嫁との関係、不倫はその後どうなったのかについての調査結果をお伝えします。

不倫疑惑の阿部慎之助は子供もいる?

 

View this post on Instagram

 

あみさん(@g.amimi_6)がシェアした投稿

阿部慎之助選手には2008年4月18日に誕生した長女、2010年7月18日に誕生した次女、2012年1月に誕生した長男の3人の子供がいます。長女と次女ではないかと言われる幼児と赤ちゃんを抱いた阿部慎之助選手の写真や、スタンドで父親のプレーを観戦する子供たちの写真を見る限り、父親にそっくりの子供たちのようです。

子供たちを可愛がる良い父親とも言われていますが、長男が誕生したのは2012年で、小泉麻耶さんとの不倫が報道された年です。二人の関係はスクープされる以前から続いていたと考えられている為、妻が可哀想だという声も少なくありませんでした。

長女も次女もまだ小さい中での妊娠、出産で妻が大変な時期に、夫はグラビアアイドルと不倫というのは、確かに阿部慎之助選手でなくても女性たちから大バッシングを受けそうです。

阿部慎之助の現在!嫁とは離婚せず、不倫相手と関係継続?

 

View this post on Instagram

 

ランランさん(@ootanumako33)がシェアした投稿

不倫が発覚してからも、阿部慎之助選手の結婚生活は続いています。一部では離婚に向けて動いているとも言われていましたが、子供が小さいことを考えると、離婚に踏み切れないのかもしれません。また、不倫をしたきっかけは嫁姑問題で、家の中にいづらくなったためという報道もあり、夫婦仲が悪いわけではないようです。

一方不倫相手の小泉麻耶さんとの関係も、継続していると言われています。小泉麻耶さんは不倫に対して罪悪感を感じているように見えないという関係者の証言もあるようです。実際、阿部慎之助選手と行ったと思われるお店について、ブログなどであっけらかんと報告しています。

2008年、2010年に生まれた長女と次女は、父親の不倫報道についてある程度は理解できる年頃とも言えるので、早めに決着をつけないと子供たちがツラい思いをしそうですよね。

阿部慎之助選手の不倫について、2014年以降は目立った情報がないので、別れたのか関係が続いているのかは不明です。ただ嫁姑問題が不倫の発端になっているということで、それが解決しない限りは、また別の女性との不倫や浮気の心配もありそうですね。