安倍なつみは後藤真希をライバル視してた?第二子妊娠中で離婚危機は嘘?!

元モーニング娘。の安倍なつみさんは、多くの曲でセンターを務める人気のメンバーでした。今回は、安倍なつみさんとメンバーの関係性や、現在の安倍なつみさんについて紹介します。

安倍なつみは後藤真希をライバル視していた?石川梨華との関係は?

🌙さん(@watashi_no_oshi)がシェアした投稿

安倍なつみさんはモーニング娘。結成当時から絶大な人気を集めており、不動のエースとしてモーニング娘。卒業まで多くのファンに支持されてきました。安倍なつみさんはモーニング娘。を卒業して以降は舞台やミュージカルに力を入れているほか、ソロとして音楽活動も行っています。

モーニング娘。のもう1人のエース・後藤真希さん

モーニング娘。には安倍なつみさんとともにセンターを務めていた人気のメンバーがいました。それが後藤真希さん。後藤真希さんは1999年、モーニング娘。に3期メンバーとして加入し、「LOVEマシーン」でCDデビューしています。当時13歳だった後藤真希さんですが、金髪の髪や年齢を感じさせない大人っぽさで瞬く間に注目の的となります。

モーニング娘。の3期メンバーは当初2人がオーディションで選ばれる予定でしたが、プロデューサーのつんくさん曰く、後藤真希さんは10年に1人の逸材で、才能が飛び抜けていたため、後藤真希さん1人がオーディションに合格することになりました。

さらに後藤真希さんは加入直後の「LOVEマシーン」でそれまでセンターを務めていた安倍なつみさんを抑え、センターに任命されます。つんくさんの見込み通り、後藤真希さんは一気にトップレベルの人気を集めるようになります。

後藤真希さんを意識していた安倍なつみさん

安倍なつみさんはそんな後藤真希さんをライバル視していたといいます。後藤真希さんは1人でグループに加入してきただけでなく、自分と違うものをいっぱい持っていると思っていたそうです。デビュー当時から堂々としていた後藤真希さんには、驚かされることもあったといいますが、安倍なつみさんにとって刺激になっていたとのこと。

安倍なつみさんは石川梨華さんについては、メンバーの中で一番歌が苦手だったと明かしています。石川梨華さんはレコーディングでも音がとれないことがあったようで、安倍なつみさんは石川梨華さんのことを結構心配していたようです。

安倍なつみが第二子妊娠中で山崎育三郎と離婚危機は嘘!

小川麻琴さん(@1029_makoto)がシェアした投稿

安倍なつみさんは私生活では、2015年12月29日にミュージカル俳優の山崎育三郎さんと結婚しました。山崎育三郎さんは甘いルックスと高い演技力でミュージカル界のプリンスと呼ばれており、熱心な女性ファンが多く存在しています。

ミュージカル界では俳優の結婚によってチケットの売り上げが下がるということがよくあるんだそう。山崎育三郎さんも女性ファン離れを懸念し、ファンのプリンスであり続けるため、安倍なつみさんとの結婚後も、私生活については公で話すことを避けていました。

離婚危機が噂されたことも

しかし、そうした山崎育三郎さんの対応で安倍なつみさんとは離婚危機が報じられることが多くなってしまいます。不自然なほどに私生活を語らなかったため、安倍なつみさんと山崎育三郎さんが不仲なのではと憶測されていたのです。

ただ、この離婚危機はただの噂だと判明。安倍なつみさんは現在第2子を妊娠中ですし、ここ最近になって山崎育三郎さんも私生活のことを話すようになってきているのです。不仲どころか、安倍なつみさんと山崎育三郎さんは仲睦まじい夫婦と考えられます。

安倍なつみの性格は?

みみみさん(@mimimi.1982)がシェアした投稿

安倍なつみさんはモーニング娘。時代、「LOVEマシーン」で新たに入った後藤真希さんにセンターの座を奪われたことをとても悔しかったと振り返っています。安倍なつみさんはとにかく負けず嫌いな性格をしているため、「絶対に負けたくない」という気持ちが芽生えたんだそう。

また、安倍なつみさんはバラエティ番組などで面白いトークを披露していますが、最後まで計算をしておらず、「あとは誰がフォローするの?」と、周りのメンバーはひやひやしていたようです。しかし、カメラの前ではしっかり「安倍なつみ」でいるため、実は計算高い性格なのではとも考えられます。

モーニング娘。には10代で加入した安倍なつみさんも現在は2児の母となろうとしています。子供の成長が希望だと語る安倍なつみさんは立派な女性へと成長していますね。結婚後は家庭を優先している安倍なつみさんですが、育児が落ち着いたころにはまたさまざまな場面で活躍してほしいものです。